/* アドセンス自動広告コード*/

おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

アップライトは何個あっても足りませんw 「OP-1810 強化Cパーツ」でCハブ骨折ともおさらば?

壁ぎわ、パイロンぎわ、きわっきわを攻めきった時に脳汁がこぼれてしまう、はせやん(@HaseOmiso)です♪ 

 

1ミクロンまで攻めるのに快感を覚える「きわ好き」な方には必須なパーツ!

今回はアップグレードというより、消耗して定期交換しそうなアップライトCハブパーツのご紹介です。

 

サーキットでは誰かのマシンが壁に「ごんっ♪」と当たると、

 

Cハヴァァァ!

 

と悲痛な叫びが響き渡りますw

 

 

やってもうたか・・

でも明日は我が身…

くわばら…くわばら…

(1ヒット数百円の治療費)

 

そして我が身にもソレは降りかかるのでありました…

 

そう、ちょっとかすめただけなのにぃ~w

(たぶん・・)

 

OP-1810 強化Cパーツ(アップライト)

 

OP-1810 M-07用 強化Cパーツ(アップライト)

定価900円

  

M車オーナーなら、必ずや購入する一品かとw

でもこれは「強化」という名だけあって、通常よりも固い素材でできているみたいです。

実は今まで「普通の固さ」のアップライトを使ってました。

 

でもクラッシュや壁をこすると・・

 

1日に何度も骨折するカルシウム不足案件が勃発です・・

 

せっかく行ったサーキット。

部品が無くてトボトボ帰る訳にはいかないので、PITバックにいくつか予備を入れております♪

 

【転ばぬ先のアップライト…

 

そして今回、手持ちの「普通の固さ」の予備が無くなってしまったので、強化タイプを初めて使ってみました!

 

強化タイプを開封

 

コレと同じものがもう1枚入ってます。

前アップライト、前Cハブキャリア

後ろアップライト

のセットが2枚で1台分ですな

 

今回交換したい部品は、このフロントアップライト。

 

この「く」の字の所がよく折れるんですなぁ・・

強化版って、カーボン繊維とかが入っている訳じゃないのかなぁ・・

でもなんか繊維っぽいのがうっすら見える??

 

 

こちらはフロントハブキャリア

通称「Cハブ

見ての通りCの形からの由縁かとw

 

4度や6度など角度が付いたCハブは他車種ではありますが、M07の場合は0度の模様です。

このCハブの傾き角を「キャスター角」と言うみたいです。

 

キャスターは0度なので、M車の場合はサスアーム側で角度をつける「スキッド角」で調整できます♪

 

【スキッド角を変えるのはコレ】

www.omiso.blog

 

Cハブのこの部分をちょっと削らないとサスアームに入っていきません・・

それは強化版だからではなく、キット標準のもそうなので・・

これから初めてM07作る方は動きがシブイまま組み込まないように注意です!

ヤスリがけは必須のようです♪

のれ」さんが書かれているように、予備パーツもあらかじめ削っておくとサーキットでの交換がスムーズですね!

 

リヤのアップライトも入ってます。

でもリアって割れる事ないしなぁ・・

  • フロントアップライトだけ
  • フロントCハブだけ

単品売りがあれば幸せになれそうですw

(定価300円位で買えそう)

 

そもそもやりこんでいくと、リアはアルミオプションパーツに変える事になりそうですし・・

 

【今いちばん欲しいw】

これを導入したら、同梱されてるリアアップライトはますます要らなくなるわけで・・

 

なんか勿体ない・・

(エコ意識高い系)

 

そしてこの丸いプラパーツ

 

アクスルシャフトのベアリングの間に入れているアレです。

せっかくだからココも強化verに変えておきますかな♪

 

 

【広告】

 

 

強化アップライトへの交換

 

では取付けていきましょう♪

わくわくしてきましたw

 

まずは折れたブツからピロボールなど回収しないとね~

って、あれ?どこが折れてたんだっけ??

  

ぱかっ♪

いやん、ぽっきり♪

 

 

遊んでんじゃねぇー!

パーツ折れてショックなんじゃい…

(心も折れてる)

 

まぁまぁ~

折れちゃった断面図でも見て癒されて♪

なんか繊維っぽいのが見えますねぇ

けっこう隙間があるような…ウェハース的な…

 

 

ふ菓子に見えてきた・・

(もろさは ふ菓子級)

 

このアップライトの素晴らしい所は左右対称なシンメトリー設計!

つまり左右どちらのアップライトが壊れても対応できます!

Cハブも0度だから左右対称ですね!

 

 

強化樹脂なので事前にネジ穴を作っておくと組みやすいです♪

 

ほぢほぢ・・

3.5mmで掘っていきますヨ

 

ミソなのは、いっぱいほぢらない事!

いっぱいほぢるとネジがスルスル気味になっちゃって外れやすいかも・・

 

ネジ2.3周分くらいのちょっとだけで良いと思います!

最初に入っていくキッカケがあれば、あとはネジで切り開いていく感じ♪

 

 

ほぢるの・・

ちょっとだけだから・・

奥さん・・

(ちょっとだけは常套句)

 

ネジ穴の長さって…

 

このアップライトを上下からネジで抑え込む訳ですが、どうにも下側のネジがすぐに緩んで脱走する始末・・

 

標準のビスは3x8の長さですが、これを3x10にしたらどうなんだろうねぇ・・

 

外したアップライトの上側ネジ穴覗くと・・

3x8だと途中までしかネジ穴掘れてない・・

もっと奥まで刺したいですよねぇ~

そのぶん外れづらくなると思う

 

ってことで、以前3x10を下側に刺して試してみましたw

ビスの先端が突き抜けダブルカルダンに当たりそうで当たらない精神衛生上良くない結果に・・

 

下側のネジ穴

貫通しきってますな

カルダンの干渉さえなければ、これくらい刺したいけど・・

 

 

やっぱやめておくか・・

(3x9がちょうど?w)

【広告】

 

 

外れる原因って…

 

せっかくネジ穴にしっかり入れたとしても、このように奇怪な事件が起きましたw

キングピンのネジってCハブに貫通するんだったっけ!?

 

ここだよなぁ・・

ちょうど直しついでに見てみました。

  

ネジを外して・・

このフランジパイプを外した空洞に丸ビスのネジが貫通するかしないか・・だよねぇ

  

ごん♪

当たって貫通しませんねぇ。。

ただ、若干隙間が見えてるように、ビス側がすごく大きい訳ではなくて結構微妙な大きさw

衝撃加わったら、、貫通ありえるかも・・

 

横から見るとクリアランスは無さそうだけど。

いずれにせよこの穴が割れずにビスが通過できるくらいの伸縮は出来るってことねw

でも、強化版のアップライトだと割れちゃうかもしれませんね。

この辺りも今後使っていって検証していきたいと思います。

 

 最後に・・

 

いままで全く使っていなかった予備のアップライトパーツ。

ほぼ同じタイミングで折れるって事は、疲労の蓄積具合が限界に来てたんでしょうかw

 

安心して壁に突っ込む為にも?、予備パーツは必要ですね♪

強化verにして何か変わったら、また報告したいと思います!

 

備えあれば憂いなし!

 

【普通の固さもあります♪】