/* アドセンス自動広告コード*/

おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

バイ菌ごとポイッ♪ ペーパータオル手洗いでインフルもノロも安心!? おすすめの紙タオル紹介!

朝起きて顔を洗ったらタオルでゴシゴシ顔を拭きまくりたい、はせやん(@HaseOmiso)です。


おっさんになったら、飲み屋で渡されるホカホカおしぼりで顔をゴシゴシするわけですヨ
あのサッパリ感たるや、たまりませんなw

そのサッパリ感を求めて、朝イチの洗面台でタオルでゴシる訳ですヨ

念入りにw

ふぅ。。

 
でも、、そのあと家族が使う事を考えると、ちょっと気が引けてたんですよねぇ。。

もちろん新しいタオルに変えればいいんでしょうけど、洗濯物も増えちゃうしねぇ。

そこで前からちょっと気になってたペーパータオルについて調べてみました!

 ペーパータオルは便利だけど。。

 

お店や会社などのトイレでよく見かける茶色のわら半紙みたいなペーパータオル。
硬めな感じで、これで拭けるのかな〜?
と思いきや、濡れた手で拭き取ると水を吸い込んで柔らかくなりますね〜

 

自分はいつも、手拭き用とか顔拭き用で2枚頂いていますw
ザッザッ!
手を吹いた後のふやけ気味の紙で、顔をゴシるのがサイコーなんですよねぇ〜w

顔の脂が取れてキモチイイ~~

 

仕事中だってのに、ひとたびゴシれば帰宅して風呂上がりの様なサッパリ感!
これぞおっさんの特権w
一番リフレッシュできる方法かもしれませんな。


コレ、うちにも欲しいナー

外のペーパータオルは、無料だから気兼ねなく使えるけど、ただ手を拭いて捨ててしまうものにお金をかけるなんて、ウチはそんなブルジョワじゃないわ!
使い捨てペーパータオルなんて、庶民の暮らしとは別世界のお話かと思ってましたヨ

 

きっかけは冬の風邪予防対策理論


そんなある日、我が家の台所で手を洗って、ふと横に置いてあるものを見たら、なんとそこにはペーパータオル様が鎮座あそばされておられましたw

 

なんで我が家にぃ!

どうやら婆ちゃんが買ってきたみたいでした。
婆ちゃん曰く、今までの布タオルだと

  1. 子供らが帰ってきて手を洗う
  2. 拭いたタオルに洗い残しの菌が付着
  3. 冬場なかなか乾かない濡れたタオルで菌が増殖
  4. それを家族の誰かが使って病原菌が感染

との理論。
せっかく手を洗って拭いても、その拭いたタオルが菌まみれじゃ意味ないって事ですな。


ばばぁ、正論だなw

確かにそれは言えてるかも。
特に小学生のアホ息子たちは、何度手をちゃんと洗えといっても、ちょろっと濡らした程度な手洗いで、あとはタオルでぬぐぬぐうw

黒ずむタオル。。。

 

もはや肉眼でも菌が見えそうじゃわぃ。。

 

ばばぁの着眼点により、家族の為に、そして自分がゴシる為にも紙タオル探しを始めるのであった。。。

 

紙タオルのお値段

 

まずは相場観を調べました。
大体どんなもんがいくらぐらいなの?

セレブな鼻ティッシュの如く、お金でぬぐって捨てるようなお高いペーパータオルはいらんのですわぃ

 

最安値から攻めていこう!
順番に安いのから使っていき、気に入ったものがあれば安く済ませられそうですな。

 

調べた結果、最安値あたりのスペックは、200枚入りで¥110くらいな感じ。
大きさも、小判、中判とあって、いわゆる外出先でよく見かけるサイズは中判かと。
小判だと大人にはちょっと小さいかなぁ。
むしろ小学生とかお子さん向きなサイズかもしれません。


枚数も200枚といっても、
・シングルで200枚もあれば、
・2枚で1組のダブル200組(つまり400枚)
もある模様


色々あって迷うなぁ、、

 


肌触りとかのレビューを見ますが同じ商品なのに、

この紙は硬いです!

という人もいれば、

柔らかくて良かったです!
と評価もバラバラだったりします。

 

まぁその辺りはその人ごとの感覚なので、人様の意見よりも実際に自分が確かめないとわからん!

そこでナニをしたかというと、、、


片っ端から買いまくっては実際にお触りしてみるテスト

どんどん触るよ~♪

いっぱい触るよ~♪

うへへ~ぐへへ~

 

実際買って試してみた紙タオル

 

まず1発目はこちら!

アスクルオリジナルペーパータオル小判シングル

シングル200枚の小判タイプ。

税込118円でした。

お、安いかな?と思って使ってみたけど、大人が手を拭くと小判1枚じゃ足りないのよね・・

で、結局2枚ザッザッ!

つまりシングル100枚で118円相当。

うーん、1枚1円を越すとコストが・・・

越すとコスト・・

越すとコスト・・

 

エリエール エルヴェールシングル

値段はまちまちだけど、シングル200枚で180円くらい。

中判サイズならシングルでも足りるかなーと購入。

実際に使ってみたら、まぁ小判よりかは大きいけど、、

我慢すれば1枚でも足りない事はないかな、、

(どんだけビチョビチョなんだヨ・・w)

 

それより気になったのは、ちょっと硬いかしら?

わら半紙級に硬いわけじゃないけどw

硬めがお好きな方にはおススメ。

自分的にはまぁこれでもいいけど、ひとまずキープ!

次いこう!

 

クレシア EFハンドタオル ソフトタイプ 2枚重ね

 クレシアってどこぞのメーカー?

調べたらなんと、ティッシュで有名なスコッティクリネックスを作っているメーカーさんでした!

それなら品質は安心できそうですな!

早速使ってみたら、、

これがベストマッチかも!

 

【広告】

 

 

クレシアEFハンドタオルのレビュー

 

これはちょっと良さそうなので、しばらく使ってみました。

お気に入りポイント

  • ソフトタイプで柔らかめ
  • 2枚重ねで1枚のダブル仕様
  • 拭いても千切っても毛場立たない
  • まとめ買いで1箱150円

 

CHECK 1

 硬すぎず柔らかすぎず、濡れた手にはちょうど良い感触の硬さ!

普通のティッシュよりコシがあって、意図的にちょっと力をいれて破ろうとしない限り切れる事はない硬さ。

かといって、わら半紙級の硬さのペーパータオルのように、1枚で自立するほどは硬くない。

百聞は一見にしかず。動画でご覧あれ!

(26秒、音アリ)


クレシアEFハンドタオルでお手拭き

 

 

CHECK 2

 そして2枚重ねのダブル仕様なので、濡れた手を拭くのに1枚で充分足りました!

さよらなら、ザッザッ!

 

CHECK 3

 ソフトタイプなのにティッシュのような粉っぽい紙屑や紙埃が全く付かない事!

理系の方にはキムワイプ的な、と言えば伝わるだろうかw

料理前とかで、強く拭きとった手ですぐに食材を触っても安心ですな。

コンタクトする人は、装着前の手洗い拭きとりでは絶大な効果かと!

あの毛ホコリが人差し指についちゃうと、ホコリも一緒に装着しちゃいますもんねw

 

CHECK 4

これだけ性能よくてお値段150円前後!

ちなみにコストコでも常備で売っておりまして、16個入りで¥2200くらいです。

ごく稀にコストコセールで¥2000を切るときがあるので、その時がチャンス!

その場合は、2000÷16袋で1袋125円くらいまで安くなります!

まぁホントごく稀ですが。。

1年位狙ってますが、なかなかチャンスが来ませんw

【コストコで買ったEFタワーを登る唐辛子さんの図】

 

CHECK 5

 濡れた手で強く拭きとっても破れずに、水を含むとおしぼりタオルのようになります。

これでやってみたい。。そう・・

 

顔ゴシゴシW

実際やってみたら、まぁ気持いいコト!w

寝起きの顔を洗ったら、1枚ザッと取り出し顔全体にあてがいパンパン

水気が取れたら、丸めておしぼり状態にして。。

脂ギッシュなデコをぬぐう!

鼻頭の横をぬぐうぬぐう!

ふんっ ふんっ!

 

これで朝の男のTゾーン処理は完了ですな!

コレを見ているおぢさん達にも是非やって欲しい!

もう、とめどないサッパリ感に朝陽がより一層輝いて見えるからww

 

冬時も梅雨時もペーパータオルで安心

 

すっかり我が家では定番となりました、クレシアのEFタオル

洗面台や台所にも常備してあります。

油モノの皿洗いをした後の、なんか指に若干残っているヌメっと感も、このタオルで拭ってスッキリ!

 

自分的に一番良かったと思ったのが、趣味のラジコンメンテナンスとかでグリスやオイル、クリーナーなどで手が油汚れがひどくなるんです。。。

今までそれを手洗いした後に、家族共用の布タオルで拭くのに抵抗がありました。

でも、この紙タオルで拭き取って気軽に捨てる事ができるので、とても便利になりました!

バイクや車いじりなど趣味の方にも良いかもしれませんね!

 

とはいえ拭いて捨てるのは、お金かかって勿体ないかなぁ。。と思ってました。

でも良く考えてみたら、、

紙タオルを導入してから今までの布タオルの洗濯回数が減った事による、洗剤代、水道代、電気代、さらには干したり畳んだりな手間暇を考えれば、、、

 

意外と同コストかもしれませんヨ!

加えて清潔性は、紙タオルの方が一枚上手です!

 

 

紙だけに・・・

ちゃんちゃん♪

 

【笑いで涙が止まらない方は、コレでお拭きくださいw】