おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

FLチューンモーターの回転数を決める要素とはなんぞや? ブラシ? バネ? レースで負けない為にも慣らして計測大事♪

RCレース前になると夜な夜なモーターをぶぃんぶぃん回してしまう、はせやん(@HaseOmiso)です♪

 

今年もタミヤRCカーグランプリに参戦しますよー!

年明けのレースは3月に横浜の赤レンガ倉庫で行われるレースに毎年出場しております!

 

兎にも角にもレースで勝つためには、まず速く回るモーターを用意できなくてはなりません!

遅いモーターでは直線でぶち抜かれて、つまらない思いをしてしまいます・・

 

 

まずは皆と同じ位な回転数のモーターを用意しないと・・

(レースはここから始まっている…)

 

今回レースで使用するのはタミヤのFLチューンモーターです。

このモーターの回転数の上限規定値は16500回転です。

みんなこの規定値ギリギリを目指して、モーターマスターなどの計測機を使って調整してきます。

 

【モーターマスター導入記】

www.omiso.blog

  

自分がまだそんな機械を知らなかった頃、レースで相当遅くて苦汁を舐めさせられましたw

後に手に入れた計測機で計ったら、13500回転・・

3000回転も遅ければお話しになりませんw

 

【ガガさん動画でも取り上げて頂きましたw】


【モーターメンテナンス】ブラシモーターのチェックポイントをお伝えまします。

 

ガガさんにブログ読んで頂き光栄であります!ww

回転数低かったおかげで良かった~!!

 

 

いやいやw

 

レースであんな辛酸をぺろぺろ舐める体験はもうコリゴリなので、それからはモーターを鍛え上げましたヨw

 

そんなモーターを半年ぶり位に今度のレース用に出してきました。 

ガサゴソ…

 

で、久々に計測っと・・

 

ぴぴ♪

 

・・・

 

 

おぃ…

軽く規定値オーバーやんけ…

(熟成したのかしら?)

 

なんもしていないのに、ものすごい数値が・・・

半年間の放置ぷれぃで急にヤル気でちゃったのかしら?

ドMなモーターちゃんねぇ~♪

 

もう一個のFLちゃんはどうかなぁ?

 

 

・・・

  

むぅ・・

コイツは放置ぷれぃ効果無しか?

(ドS極なモーターには無効)

 

16500の上限に対して15390だとちょっと足りないか・・

せめて16000は欲しいところ

どうしたものか・・

 

 

 

 

 

FLのパーツを入れ替えたら?

 

そこで思いついたのが、この両極端なヤツらのパーツを相互交換したらどうかしら?

 

速いモーターのブラシを、

遅いモーターに取り付けたら速くなる??

 

右が速いモーターA

左が遅いモーターB

 

それぞれブラシ、スプリングをバラします。

 

ブラシを比較してみても・・

うーん、、

左のの方が僅かに長いかなぁ・・?

 

 

ブラシのアタリ面

左のの方が綺麗な気がして、

右のの方が荒れてるような?

 

 検証1 ブラシ交換

まぁいくら見てもわからんので、入れ替えて計測してみましょ

左のBモーターのブラシを入れました。

 

 

もちろん慣らしの最後にひっくり返して入れるガガ式での計測ですヨ

このブラシ上下反転を行わないと2500回転も違いが出る時があるので要注意w

 

神ガガっておりますw

 

いざ計測へ・・

15390回転のBモーターはどれくらいになるか!?

 

うぃぃーーーーーん・・・

 

 

 ピピ♪

お!回転数上がった!

800回転ほどUP!

16500回転の規定値に近づき、かなり良い結果に!

 

はいくら頑張って慣らしても15300止まりだったけど、ブラシ違いで簡単に数値が上がるのねぇ~

遅い原因はローターのせいでは無かったのかな??

 

検証2 スプリング交換

ブラシによって性能変化は確認できた!

次はスプリングも変えたらどうなるんだろう?

速いのスプリングをBモーターに付けてみたら?

 

右の速いからスプリングを拝借

左のBモーターに装着完了

に付いてたスプリングは外した

 

計測開始!

 

うぃぃーーーーーん・・・

 

 

 ピピ♪

ん?

 

おお!

180回転と僅かにUP!

Peak Ampが0.2上がっているのでスプリングの締め付けが僅かに強いのかしら?

その分トルクが出るかな?

しかし16500回転のレギュレーション上限値にめちゃ近いw

ヤバイ・・

 

 

これ以上締め付けると…

トルクが出ちゃうヨ…

奥さん・・

(もりもり♪)

 

 

回転数の微調整がスプリングで出来るのはミソですねぇ~

上限ギリまで攻める事ができそうです♪

 

 

 

 

 

検証3 ブラシ交換

 

パーツ交換前は遅くて使いモノにならなかったドS極なBモーター

Aモーターからパーツ移植でいぢいぢされたら、レギュ回転ギリギリまで目覚めてくれました♪

 

 

やはり ドMだったか…

手を焼かせおって…

(レースで期待してるワ♪)

 

さて・・

問題は余ってしまったのブラシとスプリング・・

遅くなる要素満載でございますw

でも16900回転と異常に発情 回っちゃてるので、逆に少し落とした方がよいか・・

 

 

ほな速いモーターAに、余っている遅いBのブラシとスプリングを入れてみよう。ずぼ♪

めっちゃ遅くなっちゃうのかな?

 

 

1分ほど軽く回して馴染ませてから・・

ブラシからは思ったほど火花は出ていないみたい

 

むぅ・・

遅いブラシゆえ、噛み合わせが悪そうなイメージだったけど…

 

さて、16920回転からどこまで落ちるか!?

 

では計測開始・・

 

 

うぃぃぃーーん・・・

 

ピピ♪

ファッ!?

 

16800回転だと!

120回転しか落ちてないよ!?

 

回転数を決めるメイン要素はブラシじゃなかったのか!?

これじゃぁ規定値オーバーじゃ…

 

 

300回転は落とさないと…

(どうやって?)

 

ブラシ上下反転のガガ式を解除するんだ!

両方やると激減しそうだから片方だけ元に戻すんじゃ! 

 

 

ぴぴ♪

チーーン・・・

 

 

なんでそう極端なんだ!

チミは!!

(怖くて両方反転できない)

 

 

回転数、上げるも難しいが、下げるのも難しい・・

まぁコレは後でなんとかしますww 

(調教部屋行き)

 

 

 

 

 

 テストを終えて・・ 

 

お互いを交換し終えた後の図

 

速いのと遅いパーツ同士を交換したのに、結果はその通りにはならないというジレンマ…

  • 速いのパーツを装着したは劇的に速くなった
  • 遅いのパーツを装着したは大して変わらない

  

こんなテスト結果だったけど…

悩みに悩んでも結論が出せんわ!

どゆこと!?

 

 

これはアレだな…

「相性」だなw

(なげやり)

 

 

自作PC界隈でもよく出てくる「相性」問題ですよ…

ほら、アキバのPCショップの店員さんが二言目には良く言ってるでしょ?w

 

S○NYさんの

「これは仕様です」

もまたしかりw

 

RCのモーターにも「相性」が存在するんですよ!

たぶん・・

 

今回、この2つのFLちゃん達のパーツの相性をマッチングしてあげた事によって、当初は両極端なバラバラの性能だったのに、

  • :16800回転
  • :16380回転

というレギュ上限付近のモーターを2個手に入れる事が出来たんですから!

 

ほら!

相性良すぎてガッチリくっ付き合ってるでしょ!!

 

「それ磁力じゃ・・」

というクレームは受け付けません!!

 

 

みなさんも、手持ちのローター、ブラシ、スプリングの無数のパターンから良き相性を見つけるマッチングをしてみてはいかがでしょうか?

 

【マッチング相手はこちらからw】