おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

毎朝のスープは、トッピング入れて安く作れるおいしいコンソメスープで!

はじめまして!

おみそブログの執筆人の、はせやん(@HaseOmiso)です。

 

これが、人生初ブログのはぢめての記事でございます!

つたない文章でお見苦しい点も多々あるかと思いますが、

新人らしくフレッシュ☆で うぃうぃしさ全開でアナタの心にお届けしたいと思います♪♪

 

んふ☆

(40代  ♂オス)

 

・・・さて、初ネタは何にしようかと思案する事3日間。

 

ここのブログタイトルは「おみそ」だしなぁ。。
ここはひとつ、大好きなお味噌汁ネタで行くか!
と意気揚々と試しに書き始めましたが・・

いやいや、、ムズカシイですね・・

読んでる方にあまり役立つ情報が載せられない・・

 

味噌汁好きなオッサンが

 味噌汁うめぇうめぇ ぶへへ

と、いくら味噌汁を語っても、そこになにか皆様に役立つポイントがないと、

強制的なの一方通行になりかねない。。

 

 味噌汁おいしぃよぉ。ぐへへ

 ほらぁ、味噌汁 飲みなよぉ。

  うへへ

 

ヤバイ、、

これはもはや  味噌ハラ ですよ! 部長!

 

訴えられたくないので、お役に立てないので、もうちょっと記事の精度を上げてから公開しよう、、、と「下書き」にソっとしまっておきました。。。

イイ感じに発酵してきたら、また取り出したいと思います。

 

 はよ本題にいきなはれ ( ´・ω・)ノ

とお叱りを受けそうなので、あハイすいません。

 

今回は汁物つながりで、自作スープネタで行きます。

「そこがミソ」的なお役立ち情報を多少は練りこめたと思うので、

最後までどうぞお召し上がりくださいませませ♪

 

「一杯のお汁」

 

みなさんはいつも朝食の時、汁物は何を飲んでます??

定番のお味噌汁やポタージュ以外にも、ホットコーヒーな方も多いですかね。

 

ちなみに自分は、ホットコーヒーがあまり得意ではなく・・

アイスコーヒーはがぶがぶ飲むのですが、なんかホットにすると駄目なんですよねぇ・・

 

まぁ汁物もいろんな種類があって美味しいけど、朝食時の基本としては

「簡単ですぐに作れる事」
が忙しい朝には重要かなぁと。

 

朝っぱらからダシとって♪

味噌といで♪

ワカメ洗って、、、豆腐切って、、、、

 


なんてやってられるかぃ!

 

ぐうたらおっさん的には、熱湯注いでハイ完了♪なインスタント系の中から選びたいですな。

 

 

 

選ぶにあたって問題点  1

 

今まで飲んでみた、お汁として、

  • インスタント味噌汁
  • ポタージュ系
  • オニオンスープ
  • シジミのお吸い物
  • 春雨スープ
  • わかめスープ

などなどありますが、

まぁ~どれも塩分が高い!!

40代になってなんだか

血圧アゲぽよ~↑↑してきて、健康診断では

 

ちょっとあんた血圧高いで。

気にしなはれ。(´・ω・`)

っていうかご自愛ください。

 

という まぁまぁヤバめマシマシ なステージに立たされた身としては、

できる限り塩分摂取は抑えたいトコロ。

とはいえ朝のスープは無いと困っちゃう。

 

 でも、どのスープも大体2gを超えてるって話しなのヨ~、奥さん!

 

意識高い系血圧高い系なオッサンは、一日の塩分摂取量の基準は6gまでらしいです。

6gって…どんくらいよ?

調べてみましょ!? そうしましょ!

すくねぇ!!

こんなん、ゆで卵1個にぶちまける量やで。じゃりじゃりイワシながら。

 

スープ一杯で塩分2g以上あるということは、1日基準の30%以上摂取してんの!?っていうレベル。

 

うーん、これせめてスープ1杯1gには収めたい。

減塩タイプならどうかしら?

と、減塩味噌汁とか見ても、一杯で塩分1.6gあったりして、1gなスープはないわけですよ。。。

 

選ぶにあたって問題点  2

 

さきほど上記にあげた汁一覧の値段感として、

だいたい1杯25円~50円位ですかね。

安売りとか駆使しても1杯20円を切るのは難しかったです。

 

毎朝のことですので、コストかかっちゃ気になってニコニコ飲めまへんがな。

これは一杯30円くらいだから、10日で300円、、

ひと月900円かかるのか。。

と朝からゼニ勘定¥やで

凹むわ!

 

当ブログカテゴリーのSECO(セコ)は、

 

「財布のヒモ絞らず知恵絞れ」

f:id:omisoblog:20170602104655p:plain

のセコいECO精神です。

 

なんでもかんでも節約で、お金を全く出さないで我慢するのはつまらない。

ローコストで済むよう、頭を使い考えて考えて、

より良い方向に実現出来そうなアイデアが生まれるよう、知恵を絞ろう!!

 

まぁうんちくタレてますが、つまりはセコやっちゅう事ですねん。

安いほうが嬉しいでしょ、奥さん! 

 

今回のスープコスト問題も、SECO対策で何とかならないか・・

 

 

 

きっかけはJALスープ

 

突然ですけど、機内ドリンクサービスの「コンソメスープ」が大好きなんです。

飛行機は怖いので大嫌いですけど・・

とにかくウンマイですよ!

機内ではドリンクサービスが一列づつ回ってくるのをソワソワ待ち、

CAさんがようやく来て、

 

CA「ドリンクはいかがなさ・・」

こ、こ、コンソメスープでぇ!」

 

とかぶり気味な勢いで伝え、あつあつスープをハフハフ急いで飲み干し、すぐさま

 

おかわり くだしゃぇ!

f:id:omisoblog:20170602111901p:plain

(口内ヤケドで呂律が回ってない)

 

と、2杯目を請うというくらい、美味しいです。

 

なんだかダメな子みたいですね。でも若い頃の昔の話ですよ。

まぁ最近は自分もオトナになったので、急いで飲み干すなんて愚の骨頂

できる大人は最初から2杯頼みますけどね。

フ・・

無駄がなく効率が良い・・美しい・・

 

CA「2個ともコンソメスープで・・すね。」

 

そしてゆっくりダブルコンソメスープを楽しむ・・ふぅ

 

機内では飲み終わった紙コップの回収が始まる。

CAさんに飲み終わった紙コップを渡し、

 

「おかわりください。

 あ、コンソメスープで。」

 

コップ回収の仕事を終えて、しばらくした機内。

向こうからCAさん自分だけのコンソメスープを持ってきてくれる。

あぁ、それは私のコンソメスープですか。そうですか。

 

CA「おまたせしました♪」

そのニコニコ笑顔が、苦笑いで無いことを信じたい。

 

紙コップを見ると、わざわざフタまでつけて頂き申し訳ない。

そう、コンソメスープは温度が大事。

熱けりゃ熱いほどうまさが増す。

フタ付きとは、、わかってらっしゃる。

 

 あぁ、何度飲んでもおいしぃ・・

 

窓の外の絶景を見ながら、コンソメスープをすする。

これぞ空の旅の、優雅なひと時・・

眼下の大海原は、夕日を受けてキラキラとコンソメスープ色に輝きだす。

 

 

コンソメスープの海で、

一生たゆたっていたい・・・

ふやけちゃっても  いいじゃないか

クルトンだもの

 

をみそ

 

  

その後、何度もおかわりをしたのは書くまでもないが、

ラスト1杯を所望したときは、

 

もう着陸態勢に入りまっせ。

ええ加減にしぃや。( ゚д゚)

 

と心の声が聞こえたような気がした。

自分もオトナなので空気を読んで、

今回はこれくらいでよかろうと我慢した。

 

 

飛行機は無事着陸し、ドア前でCAさんに会釈。

あっ。。」という表情は私の気のせいだろうか…

うん、そうに違いない。

旅の疲れが出たようだ…

 

彼女たちのフライト後のデブリーフィングで、

私は「コンソメくん」というミドルネームを頂く事になるのだろうか…

 

あのコンソメくんさぁ~・・

 え~まぢで~

  ヤバくない~

   キャハハ♪

 

 

 

ふむ、、、悪くない。

 

そんな事を考えながら、

上あごのムケた薄皮をレロレロしながら颯爽と飛行機を後にするのであった・・・

 

で、なんの話しですのん?(。・∀・)ノ

 

すいません、また一方的なコンソメを語ってしまいました。

こんだけ溺愛しているJALスープが毎朝飲めたら幸せなのに。。

と悶々とした日々を過ごしていたある日。

近所のスーパーで、なんとJALスープを発見したのですよ!

 

え! え!?

売ってんの!?

しかも、

おれんちの近くでぇぇ!?

(ヤダ バカっぽい)

 

パッケージを見た時は、その驚愕の事実に

ヒザの震えが止まりませんでした!!!

(*個人の感想です)

 

www.meiji.co.jp

 

しかし、感動の再会は、すぐさま冷めるのでありました。。

 

4袋入りで200円の値札を見つめながら・・

 

 そうか、キミは1杯50円もするのか、、

 そりゃそうだよね。あんだけ美味しいもんね。

 でも、ボクには高嶺(高値)の花だったよ。。

 すまん・・

 

 別れてくれっ! 

 

そっと陳列棚に返すのでありました。

 

 

 

やっと本題です。

 

どんだけ前説長いの?チミィ?

もうブラウザ閉じちゃうヨ?

  •  ( ゚Д゚)y─┛~~

ひぃ!それだけは!

もう、真面目にやります!

つまるところ自分にとって、上記2つの問題点と改善方向を探ると、、

  • 塩分が低くて
  • 値段が安くて
  • コンソメスープ♪

この3点を満たせば、納得のスープが出来そうです。

 

いままで、出来合いのモノばかり色々比べてましたが、

無いなら自作すればよいのかしらと。

ましてや味のベースはコンソメスープだし。

そうでしょ?奥さん。

 

 コンソメ探し

 

コンソメ求めて、愛するイオンへGO。

我が家の食材は、

コストコイオン業務用スーパー

で成り立っております。

それぞれ一押し商品が色々あるので、いつかブログで紹介できればと企んでおります。

 

さて、

コンソメというと、キャラメル状ののイメージがありました。

鍋に入れてグツグツ煮込む用の、四角いアイツです。

 台所の引き出しの奥に

  そっと隠しているコト、

   知っているんですよ、、、奥さん。。

 

あの塊はスープカップに入れて熱湯で溶けるんかいな?

と疑問に感じながらも、なんかイイのがないかとイオンを徘徊中に発見!

そう、顆粒タイプ

 

 

嬉しくて、気合いれて通販的商品カット撮影しちゃいましたw

今なら30分以内のお電話で、もう一つ!

的な。

 

これならサっと溶けそう。

しかし今までの人生で、調味料で使うコンソメの基を、それだけのまんまでスープとして飲んだことがない・・

果たしてそれを試したところで

 

それ、うまいのけ?

という疑惑が・・

  

塩分はどないですのん?

裏面の成分表を見てみると、

コンソメスープ300ccあたりの表示になっていて

小さじ2杯使って、塩分2.6gとの事。

1人分のスープは大体150cc程度なので、小さじ1杯で塩分1.3gかしら。

お湯は150ccのままで、小さじ0.8杯位にすれば、塩分1g切れそうね。

この加減調整できるのが、自作スープのミソですな。

塩分問題は、これで解決!

 

で、なんぼやねん

 

 60g入りで98円(税込)

まずコンソメ60gっていう感覚がわからん。。

手に持つと少なく感じるが、、

 

計算してみよう。

 

裏面の成分表をみると、

コンソメ顆粒は小さじ1杯で2.25gの模様。

 小さじ1杯は体積5ccだけど、計るモノの比重によってグラムは変わるワケですな。

  例:パン粉は小さじ1杯でも1g(軽い)

 

1袋60g ÷ 小さじ1杯2.25g =約26杯分。

 

お!26杯も飲めるのか!

 

1杯辺りの単価も気になるでしょ!

 奥さん!

98円 ÷ 26杯で、約3.7円

 うひょ♪

 

さらに煮詰めよう。

 

塩分対策で、小さじ0.8杯程度にしたら、

小さじ1杯2.25g × 0.8杯 = 1.8g。

1.8gだと60gの袋から約33杯分。

SECOい計算やで・・

 

イオンの20日30日の5%OFFデーでも当然利用しつつ、

さらにクレジットカード払いで追加1%ポイントで、

98円の6%引きで購入する。

(イオンは支払い方法の複合技が色々あって、さらに安くすることも可能。詳しくはまた今度ブログで。待っててね、奥さん。

なので、

92円 ÷ 33杯で、約2.7円

もうお湯代入れて、3円に負けとくわ!

 

3円とはずいぶん安く済みそうな感じになってきましたよ!

 

ほかのメーカーでもコンソメは色々あったけど、g単価が一番安かったのは、このイオンのトップバリューのコンソメでした。

そして味も一番しっくりくるのがイオンコンソメでした!

 

コスト問題も、これで解決!

 

 

 

実際飲んでみよう

 

 スープカップに小さじ0.8杯程度入れて、

 

無意味にお湯を注ぐスロー動画w

動画投稿テスト兼ねてマス。すんまへん

いかんせんyoutube投稿ってのも慣れてないもんでして・・

 

お湯150cc入れて、完成

 

なんか、質素ですな。。

フヤけたクルトンが無いと、締まらないのか?

  

まぁ味見をしてみようではないか。

ズズズ、、

  

む、とてもシンプルな味わい。

最初のコンソメ味だけがスッと消えていき、あとから来るコクや旨みが少ないないので、なんだか物足りない。

 (基本スープ用じゃないしねw)

 

悪くはないのだが、、

 

やはり3円汁なのか。。

 

 

もうちょい何か足して味の幅を広げてみたい。。

だが何をいれれば。。

 

 クルトンか? (´・∀・)ノ

 

いや、あいつはフヤけてばかりで、

やる気がないからダメだ。

 

 ほな、ウィンナーとか?( ´・ω・)ノ

 

確かに、肉のアブラの旨み的なモノを足したい・・

JAL様も、ビーフコンソメ味を出しているくらいだ。

 

 だが、肉を用意するのは面倒だ!

手間無く、安く作れるスープでなければ意味がない。

 

JAL様は、ビーフだけではなく、オニオンコンソメスープもある。

オニオンも相性良さそうで、イイかもしれない。

だが、朝から泣きながら玉ねぎなぞ切り刻みたくはない。

 

 フライドオニオンで

   ええやんけ? (ノ゚Д゚)

 

確かにぃぃ!

カリカリに揚がった状態なので、お湯にぶっこむだけの手軽さ!

これはイケるかもしれん。

 

以前ホットドック作りにハマった時に、カップに入ったフライドオニオンを使ってた事を思い出し、いざ買い出しへ!

 

 

 

仕入先は業務スーパー

 

こういう類のモノは、業務スーパーが一番安いハズだ。

店内に入り、オニオンまっしぐらで探す。

 

あった!

 

カップに入って150gで200円そこらだったのだが、、

その隣に鎮座する物体に、目が釘つけになった。。

 

 

 

 どどーーん!!

こちらにおわす方は、なんと1Kg!

しかも、513円!!

カップに入っているのと、同じフライドオニオンが袋詰めされている。

どちらを買うか、一瞬迷う。

 

   1キロも食えんのか??

 

しかし、同じ商品が入っているカップを割高で買ってコストを上げるというのも、せっかくの3円汁に合わす顔がない。

 

 比較のしがいがあるぜ!

「カップ」

  200円 ÷ 150g =1.3円/g

「袋詰めすぎw

  513円 ÷ 1000g = 0.5円/g

 

250%

 SECOく買えるぅぅぅ~!!

   

 

さっそくぶち込めぇぇぇ!

 

1kgの重みに幸せを感じつつ急いで帰宅~

手ごろなタッパーに移し入れようにも、、入りきらんw

なんとか小分けして、タッパーから小さじでフライドオニオンをすくってみる。

 サクサク音と、いいかほりぃ~

 

ぶへへへ・・さぁ、

コンソメの海に浸って

エキス を全部出しておしまいっ!

 

 

それぇ~ 

 お!

雰囲気でてきたよ! いい感じか!

焦る気持ちを抑え試飲してみる。

 

 ズズズ・・

 

うお、だいぶ近くなってきた!

足りなかった油の旨みのコクと、オニオンの風味がコンソメに馴染んで、うまい!

 

オニオン食感もパリパリとフニャフニャの中間くらいで良さげ。

 フヤけてばかりでやる気がないアイツとは違うぜ!

 

が、、

 もうちょいなんか欲しい。。

   なんだ・・

    何があと足りない。。

 

卓上の調味料を見まわしながら思案・・

 

コレだーーー!!

コレでしょ!奥さん!?

 

そうよ!

アナタのピリッと感が欲しかったの♪

 はやく・・かけてぇ~コショー

 

パッパッパ♪

こんなカンジかぃ?

 

もっと・・

 かきまぜてぇぇ~スープ

 

 

さて・・まざったところで・・

  

ズズズ・・

 

ウヒョーーーーー!

こりゃうめぇぇぇぇ~~~

 

あらびきコショーを入れたら、

 締まる締まる♪(味が

 

  • 油旨みのコクはオニオン量で調整。
  • 飲み終わりピリっとした締まり具合はコショーで調整。
  • ベースのコンソメの量で、味の濃さと塩分を調整。

 

すべてカスタマイズできる。。

まるで家系ラーメンのようだ。

 

ピリ少

オニ増し増し

塩じゃりじゃり    

お好みはコレで頼むわ

 

 

 

毎朝のスープが楽しみだ!

 

 味もコスパも塩分問題も、

すべて解決できたスーパースープ。

 

皆に試飲してもらったところ、我が家では大好評!

それぞれが味をカスタマイズしながら楽しんでます。

 

ぬっはっは~

おおいにたっぷりと飲みたまえ!

なんてったって3円スープなんだから!わっはっは~

 

 そういえばオニオンの計算するの忘れてた。。

 

でも、この1キロは小さじで何杯分なんだ?

少なくとも、購入してから半年以上経ってるけど、まだ半分も減ってないw

500円で500杯はいけそうな気がする。

 

まぁコショー代と合わせても、全部で5円ってとこかしら!?

 

お安いでしょ!?

 奥さん!

 

 

みなさんにも、ぜひ自作激安コンソメスープを楽しんで頂きたいです。

そして、さらにナニか足すものがあったり、新たなカスタマイズが発見されたら、教えてくださいな~!

 

最後までご覧頂き

ありがとうございました~!