おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

「タミヤグランプリ全日本選手権」in 掛川サーキット! 2020/11参戦記♪ (準備編1日目)

3ヶ月近くブログを放ったらかしにしてた、はせやん(@HaseOmiso)ですw

最近はブログ書いてる時間があるなら、メンテや走りに行っちゃう感じが多くて、まったく更新出来ずでした。。

 

でも最近は自粛自粛で自宅に籠もることも多くなってきたので、これを機に忘れる前に3ヶ月前のタミヤグランプリ掛川戦について記録を残しておきます♪ 

 

 

2020年のコロナ禍で、タミグラもイレギュラーな日程や方式での開催となりました。

以前だったら掛川戦の参加人数は400名overな規模でしたが、今年は100〜150名程度に絞られました。

 

かなり狭き門で、Twitterのラジコン界隈では「ごめんね坊や」(落選通知)が乱立する中、自分は幸運にも土日両日とも当選となりました!

ありがたやありがたや…

 

 

f:id:omisoblog:20201215114020j:plain

多分、前回・前々回と行けなかったので、その辺りの事情もあったかと思います。

前回はお仕事で行けず、前々回は開催直前にコロナで中止…

 

ずっと行けずに悶々としてたのですが、まさか両日参加OK通知が来るなんて!

 

 

やっとこさ掛川戦に出場できる…

もう合格通知だけで満足…

すでにレースやり切った感デス

f:id:omisoblog:20200610003514j:plain

(まだ1mmも走ってない)

 

 

そうと決まればいざ準備をば!

掛川戦レギュに合わせたマシン作りは終えていたので、あとは練習するのみ!

 

 

Gotoラジコン!

 

f:id:omisoblog:20201215114314j:plain

掛川サーキットの路面に似ていると評判の「BOYHOOD」さんへやってきました!

 

静岡県富士市にあり、自分はまだ2回目訪問なのでちょっとドキドキ…

前回は平日の14時からだったけど、今回は土曜日の10時開店から来ちゃいました。

 

100km近い道のりを走っている最中も、

 

 

これで到着して「PIT満員」で

入れなかったら…どうしよう…

‪‬ぶくぶく…

f:id:omisoblog:20200610000853p:plain

(泡吹きながら運転)

 

と心配しながら遠路はるばるやってきました。

特に掛川レース前になると、みんなこちらで最終調整とかするようで混み合うとか…

 

でもこの日は、タミヤサーキットでもイベントがあった事もあってか、無事に入店することができました!

 

 

f:id:omisoblog:20201215114228j:plain

周りは知らない方ばかりの中、開店と同時に入店!

掛川チックな視点の高さと広い感じが素敵!

レース前の練習には最適です!

 

°M💖Nightのメンバーもおらず、今日は独りでボッチ練習でございますw

操縦台で走らせてても、お見かけ初めての方や、知らないボディカラーのマシンばかり。

 

知り合いが1人もいなくてアウェイ感が半端ないけど、みなさんタミグラレギュでの走行域だったので、すごく勉強にもなるし良い体験でした!

 

その中でも、めちゃ速くて上手いマシンをドライブする小3くらいな女の子が居てビックリ!

 

お父さんとも話したら、まだタミグラとかレースに出場した事なくて、今度の掛川戦のフレッシュに参加するんです〜

と。

 

フレッシュどころかJJクラスとかでも優勝出来そうな腕前で、やっぱ聖地静岡のレベルは高いなぁ!と痛感しましたw

試しに一緒に走ってみたのですが…

 

 

あたしゃ余裕で

ぶち抜かれましたけどね

f:id:omisoblog:20200616001743p:plain

(`・∀・´)キリッ✨

 

抜かされる時に

ありがと〜〜💖」

と礼儀正しくみんなに言う姿に、なんだかホンワカしちゃうオヂサン達なのでしたw

 

 

 

エントリーするシャーシ

 

f:id:omisoblog:20201215114147j:plain

掛川戦日曜日の「ツーリンググランプリ」に出場するマシンの具合を見るのが今練習の主な目的。

使用するマシンはTRF420であります!

 

今までの「ツーリンググランプリ」に出場した中での最高成績は、五反田TOC戦でのBメイン優勝まででした。

 

【ちょうど1年前の出来事】

 

その時使用してたマシンはTA07でした。

調子も悪くなく、よく走ってたけれどAメイン陣とは何か後一歩追いつけない性能差を感じてて…

 

その時のAメイン陣は、TA07MSや、TRF419などが多かったので、シャーシポテンシャルの違いもあったかもしれない…

(もちろん当方がまだヘッポコな腕前というのが大半な理由ですがw)

 

なので今回は腕前云々はさておき、シャーシ性能だけを考えても引けを取ることがないTRF420で出場するという決意をしたわけであります!

 

 

つ・ま・り・は…

 

 

これでもし負けたら…

シャーシ云々とか関係なく…

言い訳…出来ない…ぶくぶく…

f:id:omisoblog:20200610000853p:plain

(退路は絶たれた)

 

 

だけど、TRF420のようなハイエンドマシンはブラシレスモーター搭載が前提なのか、標準状態ではブラシモーターが搭載できません!

(ツーリンググランプリではブラシモーターのFLチューンがレギュ指定)

 

 

f:id:omisoblog:20201216212202j:plain

なので、このようなアダプタープレートが必要となります。

昔は普通に売ってたようですが、これを手に入れた1年ほど前には市場ではまったく売っておらず…

 

つまりはコレを手に入れないことには、ツーリンググランプリにTRF420で出場する事が出来なかったんです。

 

 

逆を言えば、コレがあれば

420無双することができ…

ゲフンゲフン

f:id:omisoblog:20200610000611p:plain

(セコイ)

 

だけどどこを探しても旧型番のパーツなので売っておらず…

 

喉から手が少し出ちゃってるほど

欲しい・・

と思ってたある晩のこと。

 

タミグラでデロリアンなマシンを作ってきちゃうコンデレマスターなやまDさんから

スーラジにあったけど買っとく!?

と緊急入電が!

 

【その節はお世話になりました!】

 

 

f:id:omisoblog:20201216212139j:plain

取り付けるとこんな感じです。

横位置のビス2本で、420側のモーターマウントに固定する感じですな♪

 

このプレート、今では普通に売っておりますが、【RC特別企画】カテゴリーなので、売り切れたらまた再販されるまで期間が空くことになりそうです。

 

【タミヤさんの定義はこちら】

www.tamiya.com

 

将来、ツーリンググランプリに420で出場する予定がある方は、見つけたら買っておいたほうが安心かと思います♪

 

【予備含め2枚買いました♪】

 

 

 

ナロータイヤについて

 

シャーシとモーターは用意できた!

次に考えるべきはタイヤなのですが…

 

いつも使ってるミディアムナロー(24mm幅)とは違い、ナロータイヤは2mm太い26mmなんです。

 

幅が広いということは、面圧も下がる…と考えてよいのかな。

 

f:id:omisoblog:20210111211138j:plain

そこはゴムの種類?コンパウンドの種類?で補えるのか、銘柄の種類もなかなか豊富に発売されております!

 

 

掛川路面に合うナローは

どれになるのだろう?

f:id:omisoblog:20200614232723p:plain

 

その疑問を解消すべく、掛川路面に近いと言われるボイフッドさんに各種タイヤを持ちこんで実走テストしたかったので、今回はそれが実現できてワクワクでした!

 

 

個々の絶対的なグリップ感だけを探って

コレに決める!

というより、各銘柄の相関的な関連性を探りたいというか…

(AはBに比べてこう。BはCに比べてこのくらい変化した感じ、とか。)

 

その方向性の流れがわかれば、掛川レースの練習走行時に活かせると思うんです。

 

練習走行時になにか一つの銘柄で走ってみて、その時の路面状況から更に合わせられるようなタイヤ選択を連携付けできるようにしておけば、ベストなタイヤチョイスを妄想対応出来そうかなぁ?と。

(グリップしすぎて重い→じゃぁコレより軽く転がるのはあの銘柄だったな!とか、そういう関連性)

 

レース当日は何度もタイヤテストできるわけでもなく、最初の練習走行の1回だけしか試せないですもんね…

 

レギュ指定でタイヤがワンメイクなら決め打ちですが、ナローはたくさん種類いあるが故に逆に難しく…

 

 

f:id:omisoblog:20210111211358j:plain

銘柄に加えて、中に入れるインナースポンジの種類によっても変わってくるし…

 

 

f:id:omisoblog:20210111211418j:plain

オフセットもホイールによってさまざま!

ミディアムナローじゃ見たこともない+4オフセットなカッチョイイホイールもあって、タイヤ選択がさらに悩ましいw

 

面圧がミディアムナローに比べて弱いから、オフセット0で選びたいところだけど、食いすぎて動きが重くなるのも避けたい…

 

 

f:id:omisoblog:20210111211442j:plain

また、オフセット0同士でも、ホイールによってリブが高い低いの違いもありますし…

もはや何が正解なのかわからなくなってきたw

 

  

こりゃ実際に掛川走って

体感するのが一番だな!

f:id:omisoblog:20200615133116p:plain

(でも遠くてなかなか行けない…)

 

ボイフさんの路面が掛川に近いとはいえ、実際の路面でもないし、実際の路面も洗浄有り無しや他の要因でグリップ感は変わっていきそうですし。

 

レース当日は何を持っていけばいいのか・・

 

 

f:id:omisoblog:20210111211835j:plainインナーとかホイールとかリブとかオフセットとか、いろんな種類の組合せのタイヤを用意しておくしかないw

その組み合わせのパターンは、もはや無限大〜!?

 

 

f:id:omisoblog:20210111212120j:plain

タイヤぎっしり搭載したビバンダム車で、掛川サーキットに行くしかないのか?

 

 

おバカな妄想してないで

とりあえず走るか…

f:id:omisoblog:20200622191113p:plain

(ぼっち練習で寂しかったの)

 

 

ひとまず現状のボイフさんの路面で、どのような走りの感触なのか!?

ナロータイヤと対話してみよう!

 

グリップが高いと感じた順番で並べてみます。

統一する条件として、インナーはハードインナー。

ホイールはオフセット0のディッシュホイールでテストしております。

 

 

 

 

・M2スリック (OP.224)

f:id:omisoblog:20210111212232j:plain

凄く良い。

一番食うけど、鳴きも凄くてタイヤカスも凄く出る。

ハンドリングはキビキビ動くけど、リヤは全く破綻せず。

 

逆にハイグリップな時は、食いすぎちゃってマシンの動きが重く感じちゃうかも。

なので掛川路面グリップが薄い時には有効かも。

 

 

この時のボイフもそこそこハイグリップだったので、コーナリング時に食いすぎて失速する感じは若干感じました。

 

そして、M2系は洗浄アリなオイル路面じゃない場合はどうなんだろう…

洗浄有無で特性がすごく変わってしまいそう?

 

今回参戦するレースでは洗浄無しのオイル路面なので、コレは有力候補入りです♪

 

子供参加クラスのカーペット路面のレースでも使うことがあって、ナローでは万能なタイヤかも!?

M2系コンパウンドなミディアムナローのタイヤが欲しいくらいです!

 

 【まずは押さえておきたい一品】

 

 

・スーパーグリップラジアル (OP.214)

f:id:omisoblog:20210111212328j:plain

これまた凄く良い。

M2スリックほど鳴きっぱなしではなく、最高速時の車速が乗ったコーナリングでちょっと鳴るくらい。

グリップも最大限に確保しつつ、ちょっと鳴くのは面圧の逃げが最小限な証拠かしら?

 

 

食いすぎるから鳴くのか?

食わないから滑って鳴くのか?

f:id:omisoblog:20200614232633p:plain

(迷宮入りしそうだ)

 

でも操縦感覚は、素直なグリップで違和感なく安定して走れました。

食いすぎることなく、グリップ不足を感じることもなく。

  

後述するスーパースリックと同等コンパウンドなので、

スリックか、ラジアルか、どちらを使用するかを悩む…

 

 

f:id:omisoblog:20210111212413j:plain

ただ、路面が汚れている時には、溝入りなラジアルの安心感はデカいw

 

そしてM2系が得意のカーペットやオイル路面用ではなく、このタイヤはアスファルト路面用と銘打ってるので、洗浄アリ路面には安心の選択かも。

 

 

f:id:omisoblog:20210111212458j:plain

レース当日は洗浄無し路面なので、多少オイル路面でグリップがどうなるか…

 

それでも周りからいろいろ聞くには評判はかなり良いので、掛川でのツーリンググランプリ戦では鉄板のタイヤのようです!

 

 

ただ・・

 

 

生産中止のようです…

f:id:omisoblog:20200616101151p:plain

(現在販売しておりません)

 

もし見かけたら買っておくと良いかも!? 

 

 

f:id:omisoblog:20210111212553j:plain

自分がこのタイヤ買ってたのは、まだ何も知らない3年前のことでしたw

子供とお外で走らせる時に良さそうだなぁ〜

と買っておいたのが、まさか今になって日の目を見る時が来ようとはww

 

レース用に新品でゴムの鮮度も良さそうなタイヤが欲しかったけど、売ってないのじゃしょうがない…

3年落ちのタイヤでも、溝もほとんど減っておらずグリップも良い感じだったので、コレも有力候補入り♪

  

・スーパースリック (OP.220)

 

f:id:omisoblog:20210112164509j:plain

↑これはスカホで撮った時の写真です

 

これまた凄く良い。

ラジアルだと溝部分の微妙なヨレなのか?ちょっとスライド気味になったり、カーペットなどでは引っ掛かりで失速するような感じがあるけど、スリックタイヤならではな路面に張り付くような、かつ、失速感のない転がるようなコーナリングフィールが病みつきになりそうw

 

これが一番使いたくなったけど、路面が汚れている場合にスリックだとちょっと怖いw

 

f:id:omisoblog:20210112164619j:plain

↑スカホ撮影でのイメージ写真

土がついて、ちょとスリッピーでCハブが折れたわけではありませんw

 

掛川はココまで路面が汚れてはいないと思うけど、強風などで砂埃などが舞ってきたらどうなるかわからない・・ 

 

 

安パイの溝入りラジアルか。

攻めの溝無しスリックか。

f:id:omisoblog:20200614231953j:plain

(悩むのぅ…まぢで…)

 

朝イチで路面が汚れてたりでまだグリップが上がってこない練習時や、第1予選にはラジアルを履いて、

路面キレイになってグリップも上がってくる第2予選・決勝はスリック、という切り替えもありか?

 

でも、ラジアルとスリックで微妙に外径が違うかも…

安易に履き替えると車高・リバウンドなどやり直しになる諸刃の剣!?

 

ベルト入りではないので、スリックにハードインナースポンジ入れればパンパンに膨れるので、その差は無視できるレベルかも…

 

 

f:id:omisoblog:20210114101436j:plain

比較してみたら僅差すぎて同一に見えるw

左がスーパースリック

右がスーパーグリップラジアル

両方ともハードインナーです。

これなら外径差は無視できるかな!?

 

 

【こちらは現行販売してますw】

 

 

・M2ラジアル (OP.227)

f:id:omisoblog:20210114101852j:plain

あれ?曲がりが弱い!

かなりアンダーでフロントが食ってない感じだけど、リアのケツが振ることはないという不思議なテイストw

 

その分マシンがピクピク動かずマイルドになるので、操作にまだ慣れていないお子様やフレッシュクラスではアリな選択かも!?

 

 

f:id:omisoblog:20210114101934j:plain

上がM2ラジアル

下がスーパーグリップラジアル

 

トレッドパターンも違うけど、M2ラジアルはリバーシブルなんですねぇ!

スーパーグリップはチャレタイヤのように回転方向が決められてる感じなパターン

これを逆向きにして活かすもセッティングか!?

(要レギュ確認)

 

 

しかし、M2ラジアルはボイフさんの路面ではちょっと食いが甘かったです。

カーペット路面や、石畳っぽい赤レンガ戦な変態路面にも適応できるオールラウンダーなすごいヤツな印象だったけど、サーキットな綺麗なアスファルト路面とかだとちょっと不得意なのかな?

 

 

ノーマルインナースポンジや

オフセット広いホイールだと

動きが変わるかな?

f:id:omisoblog:20200614232723p:plain

 

試しに+4オフセットホイールと、ノーマルインナーで走らせてみたけど…

ブヨンブヨンでだるだるな動きになってしまいましたw

 

M2ラジアルは、掛川路面が相当ハイグリップで、他のタイヤじゃ食いゴケしちゃうヨ〜な時は有効かも!?

(そんな状況があまり予想出来ないですがw)

 

 

【特設サーキットでは頼もしい♪】

 

 

・ファイバーモールドスリックタイヤA (OP.293)

f:id:omisoblog:20210114103209j:plain

ナローサイズでAタイヤってあったんですね!

今まで知らなかった・・ 

ということは、Bタイヤとかもあるのかも?

 

走ってみた感想は、全タイヤの中では今回の路面にはイマイチでした…

4駆マシンなハズなのに、M−08の走り始めみたいにツルンツルンで巻いちゃうw

 

 

ド新品タイヤだし、

皮むきしていけばそのうち食うかな?

f:id:omisoblog:20200610000832p:plain

 

と、しばらく粘ったら少しは改善されたけど、ケツ振ることも多々あってちょっと厳しい…

 

ベルト入りで外径も小さいから、長いストレートで速度稼ぎたい掛川サーキットではちょっと不利かも?

 

 

f:id:omisoblog:20210114103359j:plain

差がわかりやすいように全体像で撮影しました。

スーパーグリップラジアルと比較してみると、外径差は想像以上でした!

たぶん2mmくらい違うかも…

 

さらにAタイヤはベルト入りで、走行中に回転する遠心力で膨らまないようになっていて、

ラジアルの方はベルト無しなので走行中ちょっと膨らむかもしれない事を考えると…

 

Aタイヤは外径だけ考えたら、ストレートが多いレイアウトでの掛川戦ではちょっと厳しいかな??

でも何が突然食い出すかわからないので、持っておけば安心なお守りにw

 

 

f:id:omisoblog:20201216220157j:plain

同じお店で2袋買ったのに、艶などが全く違うというw

ロットや在庫期間の境目だったのかしら…

 

そのへんの兼ね合いもあって、ちょっとスリッピーだったのかな…

でも前後入れ替えてもあまり変わらなかったしなぁ…

とにかく今後はよく見て買わねば…

 

 

【コレが食う路面を探求したい!】

 

 

 

タイヤ体感テスト終了!

 

全て試し終えたので、あとはM2スリックでひたすら走り込みました!

本当は感触の良かったスーパーグリップラジアルで走りたかったけど、もう手に入らないし、レース本番用に温存しておこうと…

 

【練習走行動画です♪】

 

 

f:id:omisoblog:20201215114159j:plain

色々テストしているうちに、日はどっぷりと暮れて閉店時間に…

タイヤの方向性も体感できたし!

オイル変えたり、ちょっとだけセッティングいじったTRF420はバッチリ走ってくれたので、タミグラ掛川戦ツーリンググランプへの調整はコレで終了!

 

明日もボイフッドで練習したいので、PITは設営したままの許可を店長さんに頂けました!

ありがとうございます!

  

【Gotoお泊り】

 

 

次回は・・

 

翌日はM-08の練習をしました。

 

www.omiso.blog

 

 

www.omiso.blog

 

その模様は次の記事で!

(1記事に纏めたら1万文字超えてたので分割w)

 

【続きはこちら】

 

www.omiso.blog