おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

【ラジコン日記】M08の重量、重心など考えてみる。(ネジ編)

2020年5月より、過去記事の写真が表示されない不具合が発生しております。
グーグルフォト貼付けの仕様変更が原因のようで、はてなブログ側が現在対応中です。
順次修正作業(修復率550%)もしておりますが、その間読みづらくなってしまいご不便おかけいたします・・

前回の続きになります。

検索から直接ここに来られた方は、前記事参照どうぞ!

 

【前記事】 

www.omiso.blog

 

前記事では、M寸化にした際にメカ一式が低重心になるように配置換えしました。

これからは重心にもこだわって、高い位置にある重たいパーツなどはなるべく軽いものに変更していきたいなぁ…

 

 

パーツ重量を考える

 

f:id:omisoblog:20200409202221j:plain

リヤのボディポストを支えるプラ製パーツ。
シャーシの中でそこそこ高い位置にあるし、ここをカーボン製に変えたらどうかしら?

 

 

f:id:omisoblog:20200408204520j:plain

導入したオプションパーツはコレ!

ボディポストもガッチリ固定できそうだし、なにより見た目がかっこいいw

(大事)

 

 

【カーボンは正義w】

 

まずはノーマルステーの重量を計ってみよう♪

 

f:id:omisoblog:20200408204737j:plain

プラスチック製は2.26g

 

 

f:id:omisoblog:20200408204717j:plain

カーボン製は・・

2.26g…

 

・・・

 

同じ…だと…?

 

 

割れ防止で塗布した瞬間接着剤…

さっき染み込ませたばかりで…

まだ乾いてないと思うの。

f:id:omisoblog:20200408210431p:plain

(ごまかす舌の根はカラッカラ)

 

 

 

ネジ重量を考える

 

f:id:omisoblog:20200408204823j:plain

計量器の数値は見なかった事にして、早速取り付けていきますヨ♪

プラパーツを外した部分にカーボンステーをあてがってフィッティングを確認。

 

 

f:id:omisoblog:20200408204901j:plain

ここで新たにアルミビスにしてみました!

重心高い位置に重たいスチールビスだったので、ずっと気になってたんですよねぇ!

 

 

どれくらい重量差があるのかな?

計量器で計ってみよう…

f:id:omisoblog:20200408210431p:plain

(今度こそ・・)

 

 

f:id:omisoblog:20200408204631j:plain

3x10のスチールビス4本で2.67g

1本あたり0.66gくらい

 

 

f:id:omisoblog:20200408204704j:plain

アルミだと4本でも0.85g

スチールビスの1本ちょっと分くらい!

ここの4本あるうちの2本は確実に外しちゃってポイしちゃってるくらい軽量化に寄与するのね!

 

アルミ1本あたり0.21gだから、アルミビスはスチールビスに比べて3分の1くらい軽くなるのね!

  

 

f:id:omisoblog:20200408204928j:plain

特に位置が高い所のビスは積極的に変えて行きたい!

カーボンステーとボディポストを繋ぐ所もアルミビスに変更♪

裏側だから青い勲章が見えないのがちょっと残念だけどw 

 

 

f:id:omisoblog:20200408204546j:plain

使ったビスはこちら!

今はハイグレード版の新ビスも出ております が、長さや形のバリエーションは今までのタイプの方が色々ありそう!

 

全種類の型番と長さなど調べてみました♪

 

  • ----六角ボタンヘッド----
  • OP.765 3×6mm
  • OP.766 3×8mm
  • OP.767 3×10mm
  • OP.768 3×12mm
  • OP.769 3×14mm
  • OP.770 3×16mm
  • ----六角皿ビス----
  • OP.771 3×6mm
  • OP.772 3×8mm
  • OP.773 3×10mm
  • OP.774 3×12mm

 

計10種類でした♪

 

【M08はコレが一番使うビス♪】

 

 

 

 

アルミビスで重心を考える

 

全部とは行かないけど、目につく所をアルミビス化してみました!

 

f:id:omisoblog:20200408204951j:plain

ここも高い場所にあるビス軍。

8mm2本と、6mm2本必要です。

チェーンジ!

 

 

f:id:omisoblog:20200408205028j:plain

ウホッ♪ いい感じ♪

手前の十字ビスはフラットタイプなので、対応するアルミビスがなくて…

チタンビスセットだったら、チタンverが入っているのかな?

 

 

f:id:omisoblog:20200408205052j:plain

どんどんアルミビスになってきて嬉しいw

重量のメリットもあるけれど、ドレスアップ効果のトキメキも大事ですねぇw

シャーシが輝いてきて、めっちゃきれい…

 

 

女子がキレイな宝石などに

キャッキャする気持ち…

今なら分からんでもない…

f:id:omisoblog:20200408210350p:plain

(青ビスにキャッキャするおぢさん)

 

 

f:id:omisoblog:20200408205106j:plain

そんなおぢさんの視界イメージ

あぁ…タミヤのブルービス…

なんたる美しさと神々しさ…うっとり♪

(老眼でボヤケてる訳ではありません)

 

  

f:id:omisoblog:20200408205118j:plain

ここも変えたくなりますよねぇ!

特にS寸からM寸に変えた場合、ステーを止めるビスが2本追加になりますので、なおさら軽量化したいポイントです!

 

 

f:id:omisoblog:20200408205130j:plain

6本チェンジ!

サーボを止めるビスもアルミ化を考えたけど、微妙にぐにゃつきそうで…

そんな事ないのかな…

 

とりあえず今回はスチールのままでキープ。

こういうとき、剛性と重量のバランスがいいチタンがあるといいですねぇ… 

 

 

f:id:omisoblog:20200408205148j:plain

バッテリーホルダーはシャーシから離れた側面にあるから、ここも軽量化のメリット大きそう!

切り返しなどの旋回性能アップ?

(超微々たる作用かもだけどw)

 

  

f:id:omisoblog:20200408205233j:plain

フロントのダンパーステーも割と高い位置にあるからアルミビス化♪

ここは皿ビスなので、OP.772の3x8mm皿ビスで対応しました。

 

バルクヘッド取り付けビスは、3x20の長さなのでアルミ化出来ず…

くぅ…チタン欲しぃ…

 

先端のバンパーステー?の取り付けもアルミビスで♪

ここのカーボンーパーツも欲しいなぁ…

  

 

f:id:omisoblog:20200408205301j:plain

アップライト止めるビスも上側だけアルミにしました。

下側はスチールのままで低重心化を狙います。

 

でも上下で違うビスだと、しなり具合とか変わってきそう…??

うーん、、上下ともアルミにするべきか…

 

スチール六角ピロボールもアルミピロに変えたいけど、衝撃で折れちゃう事を考えると悩ましい…

 

ステアリングやキャンバーを司る部分でもあるし、そこが柔らかいアルミで微妙に曲がってたりとかしても嫌だしなぁ…

 

 

ここはスチールのままで行くか…

チタンな六角ピロボールが欲しい…

f:id:omisoblog:20200408210508p:plain

(あるのかな?チタン製)

 

 

f:id:omisoblog:20200408205316j:plain

ざっと目につく所を変えたビスの合計重量がこちら。

(容器除く)

ざっくり3分の1がアルミビスの重量だとして、7.28gの軽量化と低重心化になりました♪

 

 

f:id:omisoblog:20200408205515j:plain

だいぶ青いビスが目立つようになってきました♪

ダンパーをカーボンステーに止めるビスも高い位置にあるので、ここもアルミ化した方がいいのかなぁ…

でもここが柔いとぐんにゃりしそうなイメージも。。

なのでスチールのまま取り敢えずキープ。

 

 

 

次回は・・

 

かなり減らしたけど、それでも今回も写真枚数がかなり増えてしまったので、ここらで分割します!

写真は1記事で15枚くらいには収めないと・・

 

次回はバッテリー位置や、ウェイト位置などについて記したいと思います。

お楽しみに〜♪

 

【続きはこちら!】

 

【リア駆動に没頭する日々を!w】