おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

【ラジコン日記】M08の重量、重心など考えてみる。(ウェイト編)

2020年5月より、過去記事の写真が表示されない不具合が発生しております。
グーグルフォト貼付けの仕様変更が原因のようで、はてなブログ側が現在対応中です。
順次修正作業(修復率550%)もしておりますが、その間読みづらくなってしまいご不便おかけいたします・・

前記事の続きになります。

検索から直接ここに来られた方は、前記事参照どうぞ!

 

【前記事】 

www.omiso.blog

 

バッテリー位置を考える

 

タミチャレ前日の練習時のこと。

以前から気になっていたホルダーがロール時に路面に当たってる疑惑を解消すべくジョキジョキカットしたんです。

 

f:id:omisoblog:20200410004231j:plain

じょきじょき♪

カットしたおかげで底擦りがなくなったのですが、同時にバッテリー下に敷いていたウェイトがホルダーの支えがなくなったので、横にズリ落ちてすっ飛んでいくハメにw

(通称:モツ出し)

 

 

f:id:omisoblog:20200410004323j:plain

それが発覚したのは、レース当日というw

急遽バッテリー自体に両面テープで固定しちゃうというドタバタっぷりw

 

おかげで練習走行時には、違う練習用バッテリーだと車両重量が合わなくて大変だったワイ…

アホだなぁ、自分w

 

f:id:omisoblog:20200408205329j:plain

なので今回でシャーシに金のウェイトを貼り付けておこうと思いまして…

バッテリー下に敷いてみた訳ですが…

 

 

バッテリー持ち上がってる…

せっかくネジで下げた重心が…

なんか勿体なくない?

f:id:omisoblog:20200408210424p:plain

(バッテリーで重心アップ)

 

 

f:id:omisoblog:20200408205343j:plain

じゃぁ上に置くか…

って、これもウェイトを高い所に置くという愚の骨頂w

重心が上がっちゃうよねぇ…

 

え〜・・どこにおけばいいんだろう…

散々悩んだとき閃いた!w

 

 

f:id:omisoblog:20200408205409j:plain

ココでいいんじゃね?

まさかの縦置きw

 

これならバッテリーで重心上がらないし、シャーシ下部に両面で貼り付ける必要もないからしなりを阻害することもないし!

 

さらに重量規定がないレースの時も、ウェイト固定してないからすぐに取り外しできるし!

 

 

f:id:omisoblog:20200408205422j:plain

上から見た図

フロント側にウェイト置いてますが、リア側にも置くことも可能♪

 

薄っぺらいとはいえ、リフェバッテリー(約200g)の8分の1の重さはあるから搭載位置によって影響は出そうな予感。

 

  • フロント側に置いて前後バランスを取るか
  • リア側に置いてトラクションを稼ぐか

 

 的なセッティングも考えられそうで面白い♪

 

 

f:id:omisoblog:20200408205436j:plain

バッテリーホルダーにもしっかり収まるので、モツ出しの危険性もなし♪

このウェイトが細長いおかげでの副産物でした!w
 

 

【金の延べ棒は便利♪】

 

 

 

 

ウェイト位置を考える

 

色々軽量化してきた恩恵で重量がどう変わったかな?

重量計に乗せて計測してみました。

 

 

f:id:omisoblog:20200410001709j:plain

シャーシのみで1019g

Sグリ1個30g、4個追加で1138g

金の延べ棒ウェイトなど追加で1166g

ロードスターボディを載せた最終重量は1245g

 

ふむふむ…

軽量ロードスターボディの塗装済重量は79gなのね

これからステッカーもうちょい貼るから重くなりそうだけど。

 

しかし。。

タミチャレMでの規定重量は1250g

今までその規定重量以上だったのだが…

 

 

アルミビスで軽量化した分、

きっちりダイエット出来てる…

これじゃ規定重量に足りんわ!

f:id:omisoblog:20200408210350p:plainわしの脂肪を…

(規定体重過多おぢさん)

 

最低でもあと5gは追加しないと…

そこで更にウェイトを貼る位置を探してみました。

 

 

f:id:omisoblog:20200408205543j:plain

ウェイトも重心低い所に貼りたいなぁ…

受信機の横とかいろいろ見てたけど、ふとひっくり返してシャーシ裏と睨めっこ。

 

 

f:id:omisoblog:20200408205559j:plain

おw

 

f:id:omisoblog:20200408205613j:plain

 ほほぅ♪

 

 

f:id:omisoblog:20200408205626j:plain

装着イメージその1w

 

 

f:id:omisoblog:20200408205649j:plain

シャーシから出っ張っちゃって擦っちゃうかな?

と心配したけど、しっかり中に収まりそうで「こんにちわ」はしなさそう。

 

 

f:id:omisoblog:20200408205702j:plain

装着イメージその2w

イメージ1はフロント下部だけど、こっちのバッテリー側に近い方がマスの集中化でメリットありそう♪

 

この段差穴もM寸化によって出来た副産物ですな♪

 

 

裏側の穴っぽこに…

ねっとり埋め込んじゃいますヨ…

奥さん・・

f:id:omisoblog:20171003134558p:plain

(ウェイトを両面テープで貼るお話です)

 

 

f:id:omisoblog:20200408205727j:plain

ねっとり しっかり両面テープで接着しました!

途中で落ちちゃったら大変ですからね!

走行テストして、ちょっとグラつくようだったら、素直にシャーシ表面に貼り直そうと思います。

 

とりあえず5gを1枚、モーターとは反対側の左側面に貼りました♪

 

タミヤ Mシャーシ 軽量ボディ 車両重量

車両重量は、規定よりも1g多い1251gで収まりました!
あまりにギリギリだから、もうちょっとウェイトを足してみようかな!

 

 

 

メンテを終えて

 

3回に分けて書いてきた今回のメンテ日記。

  • S寸からM寸へ
  • メカ一式も低重心な位置へ
  • 上側のビスはアルミ化で
  • ノーマルから軽量ボディへ
  • 軽くなった重量は下側にウェイト追加で

 

これらの作業を行ってみました♪

結果、総合的な車両重量は以前と変わらないのですが、重心はかなり下がったと思います!

 

これでどれだけ走りが安定するかな?

 

アルミビスにしたことで、走りにも変化があるのかな?

ビスの素材ネタについては、今月号(2020年5月号)のラジコンマガジンにも記載してありました!

ぜひ読んでみてください〜♪

 

【八重洲出版の回し者ではありませんw】 

www.yaesu-net.co.jp

 

いろいろ調整した結果をサーキットで試してみる。

 

これが楽しいんですww

 

コロナ騒動が終わって、サーキットで試走出来る日が待ち遠しいです!

 

【寸法変えたり遊び方は無限大】