おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

【前編】2021/04 MAPでタミチャレrd.1 参戦記!

M-07も持ってるけど専らM-08ばかりな、はせやん(@HaseOmiso)ですw

 

今年のタミチャレレギュからM-07と同じピニオン20枚指定になったので(去年はM-08は22枚)、今回のM-08参戦は不利になるかなぁ…

 

と思いつつもリア駆動の加速トラクションは捨てがたいw

期待と不安のなか、リア駆なM-08で参戦してきました!

 

また、前記事で作成したキャスター2度のCハブでどのように動きが変わったのか?

それによりキャンバーやトー角なども再調整したのでトリム調整もしなきゃ…

 

というシェイクダウン的な事をレース当日にやっちゃうという、なんともお気楽参戦ムードが漂う今回のMAPタミチャレ参戦でございますw

 

【前記事】

www.omiso.blog

 

 

今回はタミチャレMのみの1カテ参戦です。

MAPタミチャレに初参戦の息子を連れて行くので、その面倒見たり(基本放置ぷれぃ)なので、のんびり1カテでエントリーしました♪

 

 

ポンダー2個しか持ってないので

息子と1つずつ…

なので1カテという理由もあり…

f:id:omisoblog:20200610000832p:plain

(もう1個欲しい…)

 

 

f:id:omisoblog:20210429211225j:plain

タイムスケジュール(前半部分)です。

今回から練習時間の割り振りが決められてました!

 

前日から練習されてる方はPIT設営も済んでいるので、開門して少ししたら早番組の練習時間になってました!

 

自分のように日曜から参戦者は、最初に荷物搬入やらPIT設営やらで小一時間かかってしまうので、開門してから1時間後の遅番組の練習時間に割当られました。

この措置はすごい助かりますね!!

 

そして上の表の「練習1」の部分。

カテゴリー分け前のいわゆるフリー走行的な時間の練習回数が、今回から回数制限が付きまして2回までになったようです。

1回走行が5分なので、計10分ですな。

 

 

今回のコースレイアウトはこちら!

 

f:id:omisoblog:20210429222441j:plain

(画像はkimihiko-yano.net様より転載)

土曜は時計回り、日曜は反時計周りです。

写真右側の床の板が見える所にPITの設営しました!

 

いつもは壁までカーペットを敷いてコースを広く取っているのですが、PITエリアを増やしてお蜜を避ける措置かと思います!

ありがとうございます!

広々使えて快適でした♪

 

 

 

まずは練習走行!

 

ドタバタと搬入開始して、慌ただしくPITの設営でございますw

1カテだけど息子とPIT共用したり、色々付随する荷物も多し。

体育館外にある車と何度も往復。

 

 

ミニッツなら…ハァハァ…

1分もかからんのにっ!

はふぅ…はふぅ…

f:id:omisoblog:20200610001043p:plain

(すっかり怠け癖が付いてる)

 

 

あ・・

練習時間の前に、モーター回転数の車検も行わないと…

 

搬入→PIT設営→車検→組み上げてスタンバイ

 

までの流れを1時間で完結させないと…

忙しい・・

 

 

なんとかPIT設営終えてすぐにモーターを外して車検場へ

MAPのチャレM規定はKV2240です。

 

いつもそのあたりに来るはずのモーターだけど、あれ?あれ?

進角調整しようと六角ビス緩めたら…

なんかおかしいぞ??

 

最大値に降ってもKV2100も回らない…

 

 

どしたどした!?

壊れたか!?

f:id:omisoblog:20200614232633p:plain

(なんでこんな時に…)

 

焦る気持ちで何度か再調整しても変わらず…

あ!いつものスペアのモーターを出すか!

 

いや、、

そういや荷物になるからって、今日に限って置いてきたんだった…

どどどどどうしよう…

 

そして車検待ちにズラリと列が・・

 

車検係のクリさん

「はせやん渋滞が起きてまぁ〜す」

 

主催yanoさん

「なんだなんだ?

 はせやんがカツってるって?w」

 

はたから見たら、険しい表情を浮かべてKVを誤差1まで追い込んでいるように見えているのかと!w

 

 

違うんです…

KVが100も足りなくて

泡吹いてるんです…

f:id:omisoblog:20200610000853p:plainごぽごぽぉ…

(湧き出る滝汗&泡)

 

 

ご迷惑になっちゃうのでココはいったん退き、車検列が少なくなるまで待つべし…

PITに戻って軸受に注油したり、無意味にふぅ~ふぅ~してみたり…

(ファミコンのカセット的な)

 

【令和時代に楽器として再登場w】

miki800.com

 

で、再度並んだ時に近場の人と

「KV上がらないんですよ…」

と症状を話していたら、

「一度落としたら気合が入るんじゃないですか?ww」

と冗談言い合ってたその時に、まさかの手からモーターがぽろり…

 

 ごんっ

 

それが良かったのかどうかわからんけど、モーターがお目覚めされたようでいつもの進角メモリの所で適正なKV値になりましたw

 

な、なんだったんだ??

 

さておきこのタイムロスにより、練習開始時間は目の前に!

急いでPITに戻りモーター取り付けて練習走行開始!

 

 

 

タイヤ選択

 

前回のMAP参戦時は、食いゴケ防止でフロントタイヤをノーマルにして挑んで、結局曲がらずに苦戦した経験も踏まえて、、

今回は最初からMグリの

  • 前:スーパーハードインナー
  • 後:ハードインナー

にしました。

 

【タイヤに翻弄された参戦記w】

www.omiso.blog

 

このタイヤの組み合わせが食いゴケせず、曲がり待ちのないノーストレスなドライブ感で気持ちよく練習走行ができました!

 

前記事で記載の2度キャスターにした結果、今までの4度スキッドと比べてキビキビ曲がれる感じ!

ただ、ストレートの安定性は4度の方があったなぁ…と。

逆言うと、もし0度にした場合はストレートがもっと厳しくなるのか…

 

 

あと、ちょっとクイックに曲がれるようになった分、リヤの面圧がかかり始める速度や力がUPした気がしました。

なのでリヤだけトレッドを左右0.5mmスペーサー入れて計1mmワイド化して逃がすようにしたら、リヤの落ち着き度が安定して良き感じでした♪

 

 

キャンバー

 

先日、ハイグリップ路面なロックウェーブさんのサーキットで、フロントキャンバーを試しにネガティブじゃないポジティブにしたらどうなるか試して遊んでいたんです。

 

プラス1度とか通常ありえないガニ股キャンバーでやってみたけど、意外にもマイルドになって走らせ易かったんですw

 

 

ハイグリ路面で食いゴケしまくる時には

アリなセッティングなのかも?w

f:id:omisoblog:20200610000940p:plain

(保証はしませんw)

 

その遊びもあって、今回はフロントに0度キャンバーで挑みました。

(いつもはマイナス0.5度)

 

そのあたりの調整と、タイヤグリップ感がマッチしたのか、とても気持ちよく走れて練習走行を終える事ができました!

 

 

f:id:omisoblog:20210429211235j:plain

ほっと一息で、ようやく朝飯。

サンドイッチぱくつきながら、他のマシンの挙動を近距離で見学できるこの場所いいなぁ♪

このPIT位置ならカメラ撮影もそのままできそう♪

 

 

f:id:omisoblog:20210505142057p:plain

°M❤Nightと°S🍵NightでのPIT風景。

ロックウェーブさんでのいつものメンバー「イツメン」でありますw

体育館でこうして遊んでると、みんなが同級生に思えてくるw

そんな部活のような雰囲気も味わえるのもMAPの魅力でもあります!

 

 

 

ドラミ!

 

f:id:omisoblog:20210429211432j:plain

練習走行も終えて、予選開始前にドライバーズミーティングです!

M車の配置は、前回のMAPタミチャレで生まれた雑多なスタイルでww

 

 

f:id:omisoblog:20210429211445j:plain

Mのわちゃわちゃな楽しさを表しておりますw  

前回の方がもっとこんもりとした山になってたっけ?

 

【前回の参照画像】

f:id:omisoblog:20210503225157j:plain

そうでもなかったw

もっとこんもりとさせたいなぁ…

次回の課題でありますw

 

 

次回は・・

 

ドラミも終えて、いよいよ予選開始!

その模様はまた次回!

 

【続きはこちら!】

www.omiso.blog