おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

京商のMINI-Z CUPに向けてMARチャレンジでミニッツレース初体験!(前編)

ミニッツでのレースデビューをついに果たせました、はせやん(@HaseOmiso)です♪

 

タミヤ系では、タミグラやショップレースには出たことはあれど、

京商系のレースは今まで未経験でした。

 

 

あ!

 

でも、思い起こせば小学5年生の時に出てたかしら!?

ホビーショップ「おくぬし」主催で、協賛の東急ハンズの屋外タイル路面でロッキー4WDで参戦したのが、人生初&京商マシンでの初レースだったかもw

 

 

レギュ合わせとかポンダーとか

小学生な自分はどうしてたんだろう…

ニッカドも1本で走りきれたんだっけ?

(まったく記憶がないw)

 

AMプロポ5番バンドの緑リボンをはためかせながら、鼻水たらし小僧が一人ぼっち参戦してましたw

 

ボディも白をベースに緑ラインをいれて、東急ハンズカラーに仕立て上げ♪

ウィングに東急ハンズのステッカー貼って協賛者に媚びる腹黒さはこの頃から覚醒しつつあったのか?

 

レース中にMCから

「東急ハンズカラーがばっちりだねぇ〜」

と言われて、子供心に凄く嬉しかった記憶だけは鮮明にすごく残ってます♪

 

今の自分のパーソナルカラーでもあるは、この頃から始まってたのかしらw

 

そしてこのレースに出てた人が今のRC仲間の中にいないかしら…

「俺それ出てたよ!」

って人でてこないかなw

もう35年くらい前の話だけどw

 

 

さて!

 

大人になってからは初めてな京商系レース!ということでw

2022年4月に行われたMARさんでのミニッツレースに参戦してきました!

 

元々の予定は、3月に開催されたミニッツミーティングin関東で初レースするはずが、仕事で出場できず…

ぐぬぬ…ぐぬぬぬぬ…

 

 

後日、レースレポートを見て

行けなかった事を激しく悔いて

枕を濡らして眠る日々でございました

ZZZ…

(一部誇張表現あり)

 

kyosho.com

 

 

次回はミニッツカップは6月

なんとしてでも次こそは出たいっ!!

それまでにウレタン路面に慣れておかねば!!!

 

いつもミニッツはカーペット路面で遊んでたけど、ウレタン路面も併設されているMARさん素敵!

 

【MARウレタン初体験の日】

 

 

だがウレタンとは・・・

 

 

ゴゴゴゴゴ…

立ちはだかるウレタン路面

 

マシンが転げまくるハイグリップ地獄

 

ひとたび転がり天を仰げば、後続車にビュンビュン抜かれてドンケツタイムの底まで真っ逆さまに落とされてしまう漆黒の路面はディラックの海の如し…

 

道幅狭い両サイドにそびえ立ってるフェンスに当たるとぼよよんと弾かれたり、

まっすぐ突っ込めばそのままキレイに真逆方向にリフレクされて、コース上でひとりピンボール状態に!

 

運悪くノーズが刺さると、バック入れてもキュルキュルと悲しい悲鳴を上げるだけで、ネズミ捕りの罠のように抜け出せなくなるという…

 

フェンスの見た目が紅白カラーリングでおめでたい雰囲気とは裏腹に、マシンを執拗にもてあそばれちゃうという絶望的な仕打ちが待っているw

 

 

そのうえ基本の道幅がウレタン2枚で構成されている。

ストレートは3枚で、これでやっと標準的な道幅w

 

1枚で横幅50cmだそうな。

2枚だと1m。

 

市販されているウレタンコースには30cm幅タイプがあるそうで、それを3枚幅にしても50cm幅タイプ2枚よりも細いのか…

 

【いつかは自宅に欲しいw】

 

 

もう完全に直線の道を封鎖してるやん!

というテクニカルなレイアウトを、変態的路面グリップドS仕様な壁にも格闘しつつ、この路面に慣れているウレタンファイターな皆様とイチャイチャしながらレーシングスピードで駆け抜けなきゃいけないとか…

 

 

想像するだけで…

恐ろしや…

あぁ恐ろしや…

(当方ドMだけどご褒美すぎて泡吹きそう)

 

【ミニッツの'M'はドMのM疑惑】

 

とは言えいつまでもチビってられないので、勇気を出してウレタン路面に本格的に初挑戦したのが今年の3月。

300周ほど走らせて、1周に1回ミスる程度までは上達?したぞw

まだまだレースで走れるとは言えないレベルw

 

 

ミニッツカップでぶっつけ本番怖いなぁ…

模擬レースとかあればいいけど…

でもハイレベルなレースばかりかな…

 

と、MARさんの過去ブログを読んでいたら、、、

 

初心者・中級者向けの

MARチャレンジ開催!

 

初心者とは、1周に1回程度ミスる人対象

中級者とは、3周に1回程度ミスるくらいの腕前

との記載が!!

 

 

おおおぉぉぉ!

これぞ探し求めていたカテゴリー!

これなら気負う事なく参加できそう!

 

【MARさんブログ】

ameblo.jp

 

 

しかも初心者と中級者をクラス分けしてくれるのが最高にうれしい!

速くてウレタンに慣れた人との混走は、初めてエントリーしようとする自分からしたら、かなり気が引けてしまうので本当に助かります!

WEB上で早速エントリーしました!

 

 

そして日々は流れ、MARチャレンジ前日。

ウレタンコースの横にあるカーペットコースでの隔週ナイトレースがあって、そちらにも初参戦してきましたw

その模様はまた今度お伝えするとして、そのカーペットレース終わりにウレタンコースの確認程度に走らせて、翌日のMARチャレンジレースに備えました♪

 

【1周1回ミスるマン】

 

 

 

 

MARチャレンジ当日!

 

MARチャレンジのタイムスケジュールです。

PIT設営もあっという間のミニッツは、10時半入場でも余裕なほどホント楽ちん♪

 

PIT設営後に受付を済ませ、ICタグで名前のチェックをします。

 

その後、本日MCも兼任されているエキスパートの「もちょり」さんより、コース上のライン取りやアクセルワークなどの指南と、模範走行を見せて頂けるというスペシャルプログラム!

 

詳しい解説や走行のコツ、ウレタンでの凄い走りの実演を間近で何度も見せ頂けて、レース日にこういう授業の様な時間があるのも素敵な企画だと思いました!

 

その後、レースと同じカテゴリー順番で練習走行時間が始まります。

 

 

色んなカテゴリーがあるMARチャレンジですが、今回エントリーしたのは、

  • ナローツーリング(ビギナー)
  • ワイドツーリング(ビギナー)

の2カテです。

 

ミニッツカップと同じレギュレーションで行われるので、本番の練習にもピッタリ♪

 

写真の真ん中マシンが緑缶のナローツーリング

右側がワイドツーリング(青8枚)に参戦するマシンですが、

本番ミニッツカップで使用するノービスクラス用のマシンなので青6なのです。

 

ワイドツーリングは青缶でピニオン8枚以下というレギュなので、ノービスレギュの青6枚マシンでも参戦可能なのでした!

 

 

ストレートでは遅くなるけど、

まだ青6でも扱い切れないしな…

ノービスマシンでレース慣れしたい!

(という方でもワイドクラスはOK)

 

左のマシンはワイドレギュ対応の青8だけど、次回参戦用とトラブったときの予備的な感じで。

(前日カーペットレースでのエンデューロクラスが青8だったので、そのまま運用できてお得ですw)

 

 

 

 

 

練習走行開始!

 

さぁ!まずはナローツーリングで練習走行しよう!

走行中は特に違和感は感じなかったけど、PITに戻ってきてマシンをよく見たら…

 

 

おわかりいただけただろうか…

フリクションプレートの…

お皿が…わたしのお皿が…ない…

 

 

いちまい・・

にまい・・

・・・

あ、1枚は下に付いてたわ

(厚木怪談のおはせさん)

 

なぜだぁぁ!?

どうやら昨日のカーペットレースの時に外れてしまったようだ…

 

急ぎ、隣のカーペットコースに行って、落とし物として拾われてないか確認しにダッシュ!

 

お皿はどなたかが拾ってくださってたようで、PCモニターのところに置いてくれてました!

でもお皿だけあってもしょうがない!?

 

間に入れるビスとかスプリングとか、どういう仕組だったかもまだよく知らないのよ!w

スプリングもMM2用とか他のマウント用とかで種類が違うとか、この状況で知らされる新しい事実w

 

 

どどどどどどうしよう…

もう今日は走れないのか!

本日終了とかイヤン!

 

 

放心状態でカニのようにぶくぶく泡を吹いてたら、

「どうしました?プレートですか?」

と、お初の方からお声がけを頂けました。

ヤスさんという方でした。

 

 

ヤスさんのキレイに整頓された予備ケース郡からぱぱぱっと必要パーツを抽出してくださり、あっという間に修理完了!

 

 

本当にありがとうございました!

今日はもう走れないかと思った・・

 

ヤスさん

「いえいえ。はせやんさんですよね?

 ミニッツ始める時におみそブログ見てました!」

 

 

ブヒィィィ!なんだか恥ずかしいw

そうです、こんなポンコツ野郎なんです…

ごぽっ

(醜態晒した後に身バレするWパンチ)

 

 

ということは、ミニッツ始めたのは自分と同時期くらいのお方なのかしら!?

なのに、PIT周りの凄さと、キレイに塗られたボディ…

予備パーツの管理の仕方とか…

雑な自分と比較すると何たる違いw

 

自分と同じくミニッツレースは今日が初参戦でいらっしゃるようでしたが、ヤスさん4カテエントリーしてるとかほんとすごい!

 

 

もう…いろいろ…

勝てる気がしない…

さらにはイケメンでオシャレ…

(レース前からの敗北感しゅごい)

 

 

お次はワイドクラスのマシンで練習走行開始!

マシンはノービスレギュだけど、安定して走れてる〜

とはいえウレタン難しい…

 

と、他車さんと軽くクラシュしてしまった時に、急に速度が半分以下になって・・

駆動系がなにか引っ掛かったか?

と、手元に戻して空転チェックしても正常だし・・

 

でも電源入れてスロットル握ると全くスピードでない。

セーフモードとかってあるのかしら?

アンプ?的なのが壊れたのか…

 

色んな人に見せても、なんだこれ!?と原因不明…

 

 

どどどどどどうしよう…

もう今日は走れないのか!

本日終了とかイヤン!

(本日2回目)

 

 

と、お手上げ状態な時にシャーシからぽろっと落ちるものが一つ

 

 

きらり

これはこれはゴールドターミナルさんじゃありませんか…

なぜこんなものが??

 

って、あーー!!

 

クラッシュの衝撃で外れてたのか!

単4電池2本だけで走ってたわけか!

そりゃ2セルじゃ速度半分だわ!

(こんなことあり得るのか?w)

 

みんなに聞いたけど、こんなの見たことないとww

むしろ2セルでも走るんだねwと。

貴重な体験をしょっぱなからさせて頂けました。ごぽっ

 

 

 

 

 

次回は・・

 

なんだか練習走行からトラブルだらけだけど、こんなんで予選や決勝を走りきれるのかしら…

長くなってしまったので、前編はここまで!

後編でレースの模様を動画も交えて書きたいと思います♪

読んで頂きありがとうございました!

 

【続きはこちら!】

www.omiso.blog

 

【ウレタンデビューな記事もどぞ♪】

www.omiso.blog