おみそブログ

未知なる 「そこがミソ」 を発見しよう!

タミヤグランプリ参戦記 in 掛川戦(2019/6)その2(~第1予選まで)

タミヤグランプリ参戦記の続編です♪

 

【前記事はこちら!】

www.omiso.blog

 

前記事では、ドタバタの練習走行・車検の様子までをお伝えしました!

PITに戻り、車検を終えたM08、M07、TA07、TT02sの各マシンにモーター・ピニオンをはめて、いつでもレースに出られるようスタンバイ!

新商品のM-08はモーター再取付もしやすかったです♪

 

息子と合わせて4カテゴリー分のバッテリー管理…

レース当日の慌ただしい現場では正常に考えられないので、事前に手順書を書いて来ました♪

 

記載されている充放電量は、各個人によって色々おありだと思います。

自分のは参考になりませんのであしからずw

(色々試行錯誤中)

 

こうやってやる事を書いておかないと4カテ管理しきれないヨ~…

 

 

考える必要はない

時間になったら指示通りに!

これは楽チン♪

(マニュアル君)

 

手順書どおり、車検終わりでリフェを放電開始。

10分もかからず空っぽになります。

 

その間に、全国からいらっしゃった色んな方々に御挨拶まわりをば♪

Twitterでいつもお話ししている方も、現地では顔合わせ初めましてな不思議な感覚w

 

【お土産頂いちゃいました♪】

 

みなさんと楽しく談笑していたのですが、なんか鼻がムズムズ…

なんかコチョコチョこそばゆい…

も、もしや・・

 

 

おぃ…

ひょっとして…

父ちゃん…鼻毛出てるか?

   

あー出てるねー

めっちゃ出てるねー

だせぇww

 

 

 

予感的中!

なんてことだ!

今まで鼻毛全開で色んな方とニコニコお話ししてたとは!!

は、はずかしい・・

 

のちのちになって、

Aさん「 あのブログの人、ちょっと鼻毛でてんだよね」

Bさん「あぁ~!あの鼻毛の人ね! いたいた~」

 

という会話がされていたかもしれないと思うと戦慄が走るわ!!w

もはやレースどころではない!

 

 

おぃ!ニッパー貸せ!

   

  

え!え!?

ニッパーで切れるの!?

 

 

タミヤ様のニッパーの切れ味なめんなヨ!w

ニッパー片手にダッシュでトイレに向かう怪しいおっさん。

 

洗面台でチョキチョキチョキ…

難しい・・

なんせ人生初の作業ですよ… 

ニッパーで鼻毛カットなんて…

 

聖地掛川サーキットで、鼻毛をタミヤニッパーで切るご無礼をお許しください。

 

作業中、何人か洗面台ですれ違ったけど、みんな見て見ぬふりしてくれた優しい大人たちでした♪

 

やっぱRC仲間同志!

 

トイレでニッパー持ってても、なんも違和感持たないRC同志ってステキ!??

 

【抜群の切れ味はプラ専用です♪】

 

ハナゲートカットにも使えましたが自己責任でw

(鼻血出しても生ぬるい目で見つめるだけで当方は責任は負いませんw)

 

 

 

ドライバーズミーティング

 

9:30からのドライバーズミーティング、通称ドラミ!

例のお毛毛カット作業も無事終わり、スッキリした気分で参加できました♪

 

 

あぶねぇ あぶねぇ…

おみそブログ=鼻毛

なイメージになりかけたワィ…

(もはや手遅れ)

 

  

この日の掛川戦

エントリー数は460を超え、過去最大だったそうです!

盛り上がってきてますねぇ!RC!!

 

【それぞれのマシンにかける想い!】

 

人数にして300人!

それだけ大勢でもPITを構える場所があるなんて、さすが掛川サーキットです!

 

 

ドラミが終わればレース順番が張り出されます。

ゼッケン番号を確認してシールを3か所にペタっと。

 

まずはMクラスから第1予選開始です。

自分はいきなり第2レースでした!

 

手順書通り、ドラミ中に充電しておいて炊きあがりホカホカのリフェをM-08に装填していざレーススタート!

 

 

 

第1予選

 

Mクラスは141名の参加です!

M-08では初めてのレース…

練習走行でガメラスピン状態だったので、なんとかグリップさせたい・・

 

レース前にリアスプリングの硬さを1段柔らかめにしてみました。

それ以外にもじっくり考えたかったですが、それ以前に走らせ方に問題があるような気もしてきました。

 

MRにはMRのアクセルワークをしないとダメですが、まだその辺りが慣れていないのか・・

 

そんな思いをしながらレーススタート!

柔めが功を奏したのか、練習走行の時よりかは幾分グリップする感じ。

でも気を抜くとすぐにスピンしちゃう・・

 

 

ア、アスファルト…

難しい…

(練習はカーペットばかり)

 

カーペットでは抜群のグリップで気持ち良く走れてましたが、アスファルトだとセッティングがまだ出しきれていないのか非常に難しい…

 

なんというか・・

カーペットに比べてOKな許容の範囲が狭いというか・・

ちょっとでもラフに扱うと破綻しちゃいそうなイメージ。

 

こりゃアスファルト路面でのM-08練習が必要になりそう…

 

第1予選。

なんとか2分間を走り切りました。

その後マーシャルをして、他の方のマシン挙動を間近で見させてもらいました。

 

M-08はストレートで速かったけど、M-07がインフィールドで追い付いてくる感じで、レギュによる優位性はプラマイゼロな感じで見てて面白かったです!

絶妙なバランスのレギュレーションだなぁ~とw

 

マーシャルを終えて、再車検場にマシンを取りに行きます。

って・・・あれ・・

なんか貼られてる・・

 

 

車検員

「重量不足でタイム抹消になります」

 

え!?なんで!?

事前に家で計測して1250gの規定値以上にしてきたのに!?

 

【ほら!1257gデスヨ!】

 

自宅と比べて23gも足りない!

なんで!?

 

ん、、23g・・

身に覚えが・・

 

 

ゴトッ♪

 

 

ダミポンかーー!!

付けたまま計測してたぁ!

 

 

先の自宅計測時の写真をよーく見てみると…

 

いた♪

しっかり写ってたww

 

 

リフェレギュレーションになって、相当軽くなってしまう今季のタミグラ。

G-WORKSさんがおっしゃるように、バッテリー下に敷く金色ウェイト板(通称:延べ棒)は必須ですね・・

 

延べ棒持っていなかった自分は、ダミーポンダーを空いている隙間に両面テープで張り付けるという情けない姿に・・

 

【延べ棒にお布施して救われるw】

 

 

 

金の延べ棒には3種類ございます

  • OP.1401が52g
  • OP.1591が25g(2枚)
  • OP.1772が25g

 

 

金の延べ棒を全種類買うと…

幸福が訪れるんですヨ…

奥さん・・

 

(怪しいセールスマン)

 

いやはや・・

発売したてのM-08製作で、ドタバタ突貫スケジュールで用意してるとウッカリミスが発生しますな…

 

こんなイージーミス、自分だけだよ・・

 

と意気消沈していたら、リザルトに少しばかりココロ救われたようなw

 

 

あら、みなさんもw

仲良くタイム抹消ですな♪

(延べ棒買いに行こーぜ♪)

 

 

 

STクラス

STクラスは138名参加です!

GTクラスで77名なので、ほぼ倍ですね・・

これは予選落ちも危うい・・

 

いざレース開始!

特にトラブル無くゴールして、8周2分9秒でした。

 

後列スタートだったので、1600spバッテリーも性能分けした中で若干弱めのバッテリーを選択してました。

 

毎度悩むけど、

  • エースバッテリー1本を追い充電して1日3回使った方がよいのか?
  • レース毎に性能分けしたバッテリーを用意すべきなのか?

 

ニッカドだけに悩む問題…

はやく全部リフェ化してぇん

 

永遠のテーマでありますw

でもタミグラマスターな方には、1本追い充電だけで乗り切ってる方もいらっしゃったので、要は腕の差なんだと思いますw

 

現地での充電管理もめんどくさいし、エースバッテリー追い充電作戦で今後は行こうかなぁ…

 

長男のMとMAZDA Jr

長男のM07はFFデミオの安定性で普通に走り切っていて、7周2分6秒でした。

自分のMはタイム末梢なので、アイツに勝ったか負けたかは第2予選に持ち越しですw

 

MAZDA Jrクラスでは、終始安定して走っておりました。

 

でもちょっとロール時にボディが擦っているような?

マシンもロールしすぎ感があったので、サスペンションのテンションをちょっとだけ硬くしておこう。

 

グリップもチャレタイヤで全く問題ないカンジ。

今季のレギュレーションから、Jrクラスはライトチューンからブラシレス15.5Tになりました!

さらに、ニッカドバッテリーからリフェバッテリーに変更になりました!

 

 

この日をどんなに待ち侘びた事か!

 

面倒なブラシ管理電圧管理から解放されるぅぅ!!

と歓喜にむせかえったお父様方も多いハズw

 

この変更のお陰で、だいぶ息子の面倒にかかる手間が軽減しました!

今後もこのレギュで続きますように・・w

 

ブラシレスと聞くと速そうですが、ギヤ比9.1なのでSTクラスよりも少し遅い感じで操作しやすそう~♪

 

次回は…

 

M車のタイム抹消騒ぎもありましたが、マシンの破損など無く第2予選に進める事ができました!

その模様はまた次回♪